スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年01月31日

WingCup 行ってきました♪

さてさて、

もう1週間前のことですが、
日曜日は『上矢会 Vol.7』に出る予定でしたが、
同じ日に『WingCup』がかさなっておりまして、
チームのメンバーの皆さんはもう何度か出場して
いるのですが、私はまだ参加したことがなかったので、
今回、初めて参加してきました。

ローカルマッチとはいえ、ちゃんとしたシューティングマッチで
ありますので、今年初のマッチ参戦になります♪
チームRタイプからは、keiさん、ryochanさん、私の
3人での参加となりました。
ちなみに、今回は14名の選手が参加されておりました。


ステージはいたってシンプルなコースです。

直径15cmのプレートがヘキサゴンに設置してあります。
真ん中にあるプレートが、ストッププレートになります。
画像の一番上のプレートは、赤いバッテンがありますが、
これが撃たない、ノンシュートプレートになります。


エントリーの時に、サイコロを振って出た数の数字が、
自分の撃たないプレートとなります。
ノンシュート以外の6枚のプレートを撃つ競技になります。
撃つ順番は決まっておらず、どこから撃ってもよく、
最後に真ん中のストップターゲットを撃って終了となります。


こうして見ると、シンプルで簡単そうに思うでしょう?
でも、そう簡単にはいかないんですよね~。

と、言うのは、
合計6枚のプレートを撃つのに使うのは6発。
つまり、外した時の撃ち直しが出来ません。

また、シューターのレベルに合わせて制限時間なども
決まっているので、限られた時間のなかでの射撃となります。

そして、フリーハンドだけでなく、利き手のストロングハンド、
普段は撃たない、ウィークハンドでの射撃もあります。

などなど、
シンプルながらも、ベテランシューターでも簡単には
クリア出来ないような仕掛けがルールにあるんですね~。

シューターのレベルによって、
フレッシュマン、スタンダード、エキスパートの
3つのクラス分けになっています。
当然、私は今回が初出場なので、最初のフレッシュマンクラス
からのスタートになりました。

んで、

今回使用したレースガンはコチラ、

そうです、あじゃアーモリー製のブラゾスカスタムです。

家で2~3mの距離で、よく当たる弾道を確認しただけで、
練習などは一切しておりませ~ん。
いきなり、今年初のシューティングマッチに実践投入です♪

でも、期待を裏切らない素晴らしい集弾と作動でしたぁ!
あじゃさん、ありがとうございます。
コイツは行けますゼぇ~!


まずは、昇格&降格のかかった本戦の前に、
タイムトライアルの、Double tapと、Moveの、2コースが行われました。
そうですよねぇ、いきなり撃ち直しの出来ない本戦では、思うような
結果は出せませんもんね。
ウォーミングアップもかねて、いい撃ち始めにはなったと思います。
しかし、タイムの早さで、本日のランキングが決まるので気は抜けません!

的は15cmと比較的大きめなプレートなのですが、スティール製の
プレートではなく、プラなので、着弾音が「ぺチ ぺチっ」って感じなので、
音だけでなく、ちゃんと見て確認しないと撃ちもらしにもなりかねません。
なので、流して撃つ、というよりは確実に1枚1枚のヒットを確認して
撃つような感じでした。

自分の今までの技術では、スティール系のスピードシューティングの場合、
撃ちもらして、もう1回撃ち直すよりも、ゆっくりでも確実に1枚1枚をヒット
させた方が、確実にタイムは早いので、そういった事をあらためて思い出し
ましたよ~。

こういったシューティングマッチでは、やっぱり緊張感がいい刺激に
なりますし、ベテランシューターの技やアドバイスなども、いい勉強に
なりますよね~。


こちらは、

Noborin#59さんです♪
(あ~、痛ガン撮るの忘れた・・・)


そして、

毛利名人です。
素ガバでの参戦でした。
(今度、素ガバマッチも開催されるそうです)


我がチームのkeiさん。

(ギルデッドに、ラブレスグリップ装着されて撃っていましたぁ~♪)


チームのエースryochanさん。

(帰国したばかりなのに、来て頂いてありがとうございます♪)


最初のコース、ダブルタップでは、

指定された2枚ターゲットをそれぞれダブルタップ(2発連打)し、
最後STOPへの1発で計5発撃ちます。

3回撃って、一番いいタイムが採用されます。
ベストタイムは、3.32でした。


次のコースは、ムーブです。

スタート合図の後、BOX-Aから指示されたターゲットを撃ち、
右または左に移動してその線上のターゲットを撃ち、残ったBOXに移動し
その線上のターゲットを撃ち、その場から最後のSTOPを撃ちます。
ノーシュートターゲットは、撃ちませんので最低弾数は6発となります。


移動しながら撃つ、と言っても、IDPAやATPFと違い、左右への平行移動?

軽やかなステップでの動きですので、けっこう難しいですね。


こちらも3回撃って、
ベストタイムは、5.97でした。


そして、いよいよ、本ステージであるWingCupのコースを撃つことになります。

前半戦の24枚、後半戦の24枚を撃ちもらさず、48枚のプレート全てを
満射すれば、晴れてスタンダードクラスへ昇格です♪


とりあえず、「ダットがプレートの真ん中に来るまではトリガーを引かない!」
という心構えで臨みました。初出場のフレッシュマンクラスでは、制限時間
もなく、どんなにゆっくり撃ってもいいのです♪

ですから、はやる心を落ち着かせながら、なるべくゆっくり撃ちましたよ~。


しかし、
ほとんど撃ったことのないウィークハンドでの射撃は緊張しますね(汗)

今回、ダット付きのレースガンで参加したのも、そういった撃ちなれない
左手でもちゃんとHITできるように考えての事です。
フロント&リアサイトを合わせなくても、とりあえずダットがプレートの
センターに来れば、確実にHITできますので・・・。
左手でのグリップも慣れないせいか、グリップセフティーがうまく解除
されてなく、トリガーが引けなかった時は、さすがにビビリましたが、
なんとか落ち着いて対処しましたよ。


そんな甲斐があってか、

おかげ様で、無事に○射を果たし、(←伏字いらんでしょ!)
スタンダードクラスへ昇格致しましたぁ~♪
賞品のBB弾と、缶バッジを頂きました!ありがとうございます。

その後、続けてさらに上のエキスパートクラスへチャレンジする
エクストラマッチがありました。今度は同じコースを時間制限付きで
チャレンジします。レンジオフィサーに何度かブザーを鳴らして
頂き、制限時間の間隔がどれくらいかを教えて頂き、実際に
プレートに向かって銃を構えることもさせて頂きました。
自分が思っている以上に、制限時間には余裕がありました。

それなのに、本番ではゆっくり撃って、タイム切れになったり、
ウィークハンドではダットを見失って探しているうちに焦って
撃って外してしまったりと、前半戦は散々でしたね。

その反省を活かして、後半戦では落ち着いてリズムをとりながら
の射撃がうまくいったので、24枚の満射でした。

ハーフクリーンでも、BB弾の賞品が頂けました。

スタンダードクラスに昇格してしまったので、フレッシュマンクラス
の缶バッジがもらえず、費用をお支払いして譲って頂きました。


今回の戦利品です♪

これでいっぱい練習出来ますね。

本日の結果は、48発満射でクリーン賞、
スタンダードクラスでハーフクリーン賞、
そしてタイムトライアルのコースのタイムの合計は、
今回の参加人数14名中、5位でありましたぁ~。
(※詳しいリザルトなどは、コチラの公式サイトをご覧下さい♪)


今年初のシューティングマッチにしては、なかなかいい
出だしでありますね~。
それもこれも、『ブラゾス・カスタム』のポテンシャルが
素晴らしいからです。(ほんとに、全然撃ってなかったのに)

参加されていたベテランシューターからも絶賛で、
「撃たせて!」とせがまれて、何人かに撃って頂きました。
皆さんにも好評でありましたよ~。
また、ベテランならではのカスタムのアドバイスなども
ありましたので、これからも撃ち込みを続けながら、
変えるべきところは変えて行きたいと思っております。


>あじゃさん、
やりましたよ~、ほんとにイイ、レースガンです!
今年も1年ガンバル気にさせられましたぁ~♪
ありがとうございます。




  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(12)WingCup

2011年01月29日

コンサート応援グッズ

もう1丁、


スウェーデン製のものがありましたぁ。

こちらのスリッパです。


innovator(イノベーター)と言う、

スウェーデンのインテリアブランドで、ソファなんかが有名だそうです。


そのソファに使われる高級生地で作られていて、

洗濯機で丸洗いもOKだそうです。

これまでのスリッパは汚れが気になっても、洗うと型崩れしてしまったり、
乾燥時間が気になりましたが、このtofflorなら洗濯機で丸洗いできて、
型崩れもしません。乾燥も速く衛生的でいつも快適に履くことが出来ます。


そして、

U字にカーブしたそのカタチ。これが、履き心地の良さの秘密です。
歩くときのかかとからつま先への体重移動を考慮しているので、
足の動きにフィットし、歩くときにパタパタと音がしません。


また、

低反発ウレタンがクッションとなり衝撃を吸収するので履き心地は抜群です。
つま先も、左右対称ではなく、足の指の形にカーブしているので、ピッタリと
フィットしますよ~。
ここらへんは、『ビルケンシュトック』でもそうなのですが、たかがスリッパといえども
再現されているのは凄いなぁと思いました!

と、まぁ、

このようなこの製品の特徴は、買った時は全く知りませんでした・・・。

では、なんでこんなものを買ったかと言うと、


映画『ゼブラーマン2』公開当時、渋谷のタワーレコードで、

ゼブラクイーン様のライブがあったのですが、開場まで時間があったので、
WA渋谷店に行ったりしましたが、まだ時間には余裕がありました。
なので、ライブを盛り上げようと、ホラ、よくコンサートでタオルとか、
ウチワとか振り回してるじゃないですか、あれですよ、あれ。
そんなコンサートを盛り上げるグッズがないかと、ゼブラ柄のタオルとか
バンダナとか、ハンカチとかを東急ハンズで探したのですが、
一向に見つからず、唯一、見つけたゼブラ柄のものが、このスリッパ
だったんですね~。


会場で、

こ~んな感じで持って、


振り回して、

ゼブラクイーン様を応援しておりましたぁ~♪


で、家に帰って、商品のタグとか見たら、スウェーデン製だった、
という訳です。

仲ちゃんの(父方の)おじいちゃんが、スウェーデン人で、
名前の里依紗(りいさ)も、おじいちゃんがモナ・リザが好きで、
リザ→りいさ、が名前の由来というのは有名な話ですね。

知らないで買ったとはいえ、なんかうれしい♪
こういったどうでもよい、ちょっとした事に喜んでしまうものなのです、
ファンというものは・・・。

あ~、

よく考えたら、

YUIは、第30回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞してるし、
この年にはなんと!、アニメーション作品賞にて、
仲 里依紗が声優を務めた、アニメ『時をかける少女』が、
最優秀賞を受賞しております!

仲ちゃんも、第34回日本アカデミー賞にて、新人俳優賞受賞しましたねぇ。
応援しているおふたりにも共通するものがあって、やっぱりウキウキ
しちゃいますね♪


これからも応援して行きますぞ。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)アクセサリー

2011年01月28日

北欧への想い

YUIがスウェーデンに行っている間、
私も同じようにスウェーデンに思いを馳せました。

な~んか、スウェーデン製の物がないかなぁ・・・と探したら、


ありましたよ~、

コチラです。


寄木の小箱ですね。

スウェーデンのスカンジナビアン・ヘムスロイド社の職人さんたちが、
ひとつひとつ、丁寧に作っています。


ジュニパーと言う、

西洋杜松(ねず)の枝を寄木にして作られています。
木、本体ではなく、製品としては使われない枝を使用しているので
エコですし、何よりもこのひとつとして同じものがない、木目の
可愛らしさが、とってもインパクトがあります。


木肌はとってもスベスベしていますね。

あ、オイルやニスなんかも全く塗っていないです。


こちら、

分かりますかね?


フタの軸には、

竹ヒゴのようなものを使っています。

つまり、天然素材100%です。


なので、

西洋杜松の自然な木の香りを嗅ぐと、うっとりしちゃいますね。

この小箱を撫でなで、クンクンしながら、
YUIの帰りを待ちましたよぉ~♪


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)アクセサリー

2011年01月27日

首位奪還

YUIの新曲が発売になりましたぁ~♪

今まではレコード屋さんや、家電量販店で予約して買っていたのですが、
最近は送料がタダなので、アマゾンでの購入が多いですね。

こちらが、

新曲のジャケ写です。


もちろん私は、

DVD付きの初回限定盤を購入♪


あ~、

でも、通常盤のジャケットの顔もカワイイなぁ~♪



今回の曲は、曲作りのためにわざわざ海外まで行って、
その土地で感じたインスピレーションなどや空気感が、
曲に反映されています。

実は、ソニーの新しいウォークマンのキャンペーンで、
以前から行きたかったという、スウェーデンにYUIは
行ってきました。


スウェーデンというと、赤い屋根の町並みがあり、

ジブリの『魔女の宅急便』の舞台としても有名です。
この町も訪れていますね~。

新曲ではそのスウェーデンのピーンと張り詰めた寒さや
乾いた空気の感じとかも、いい感じで伝わってくると思います。
また、冷たさだけでなくって、行った事はないのに、
どこか懐かしいような気にさせる、そんな曲にもなってますね♪


ところで、

タイトルの『首位奪還』は、
別にCDの売り上げとか、オリコン1位とか、ダウンロード○○万曲、
とか、そういった話ではありません。

先に書きました、ソニーのウォークマンのお話です。
私はガンダムでもファースト世代でありますので、
モロにウォークマン世代でもある訳です。

しかし、今のわかい子に聞いても、「ウォークマン?何それ?」と言う
子がほとんどではないでしょうか?
それくらい、今の音楽メディアでは、当時のウォークマンが流行った
ように、iPodの独占市場でありますね。

ところが、そんな市場にも最近変化が現れまして、
ついに、ウォークマンがiPodを抜いて、国内市場シェアの首位を
奪還しましたぁ♪
年間で最大規模となる年末商戦において過半数のシェアを獲得し、
アップルのiPodを退け、首位に立ったのです。(2010年12月)
これまではトップシェアを獲得したといっても、新製品への入れ替え期
であったりしたので、はじめて月間トップシェア獲得ということになりますね。

別に私はソニーの回し者でも、ウォークマンを愛用している訳でも
ないのですが、なんとなく、日本の製品が首位に返り咲くというのは
うれしいことではありませんか。もっと、「がんばれ!ニッポン!」と
応援したくなりますよね~。


過去の、

21年8月には、1週間だけiPod超えを果たしたこともありました。

その時も、CMやキャンペーンでは、YUIが起用されておりました。
(画像は、その時のウォークマンのカタログと、今回のカタログです♪)


もっとも、製品自体がいいもので、値段もiPodよりもお手ごろというのも
あるかもしれませんが、どこかで、YUIの影響が製品の売り上げに
繋がっていると、信じて止みません。
それくらい、音楽には何かを変えるちからを秘めているんじゃないでしょうか。

YUIが主演した映画、『タイヨウのうた』でも、映画の影響で、
署名運動が活発になり、色素性乾皮症(XP)が厚生労働省から
難病指定を受ける事にもなりましたしね♪

これからも、その元気な歌声で、色んなところにパワーを与えて欲しいですね。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)秘密の部屋

2011年01月26日

メダリぃ~ON!

さてさて、

ですだよさんにお願いしたブラゾスグリップ『冬バージョン』
完成しましたが、やり残した夏の思ひ出をば・・・


実は、

このグリップ、何かが足りませ~ん!


そうです、
メダリオンが無いんですね~。

実銃にはないデザインのオリジナルなグリップですので、
なかなか似合うメダリオンも無くって、ぽっかりと穴が開いた
ままになっておりました。


そんな時、
てるぱ大臣さんからいいものを頂きましたぁ~♪

こちらのメダリオン用のプレートです。
しかも、コレ、ただの素材じゃないんだぜ!

チ○コ、

じゃなくって、チタンです♪

なかなかチタンパーツと言えども、メダリオンはないですよね~。


これになんと!

井浦先生に彫刻を彫って頂きましたぁ~♪
グリップが夏の海をイメージしているので、
それに合うように、イルカを彫って頂きました!


メダリオンなので、

模様も向かい合っています。


グリップに付けると、

こんな感じですね~。


まるで、

大海原をイルカがジャンプしているようではありませんか♪


水を得た魚とは、

まさにこの事ですね~。
(イルカは魚じゃないケド・・・汗)


こちらのメダリオン付きグリップは、

新春ブラックホールのエングレ倶楽部ブースでも参考出展させて頂きました。

イニシャルや、マーク、私のように動物など、色々なモチーフが
メダリオンになると思いますので、ご興味ある方はいかがでしょうか?
てるぱ大臣さんは、まだチタンのメダリオンの在庫をお持ちですので
ご相談下さ~い♪







  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)ブラゾス・カスタム

2011年01月25日

デコ☆グリ

さてさて、

お待たせしましたぁ~♪

ですだよさんより、ブラゾス用の『冬バージョン』グリップが
到着しましたぁ~!


コチラです♪

な、なんと、デコ☆グリ(デコレーション グリップ)です。


しかも、

ビーズや、スパンコールじゃないんだぜ!


スワロフスキー製です♪

あぁ、眩い・・・(ウットリ)


まるで、

グリップの宝石箱やぁ~!


叶姉妹にも負けません!

(・・・たぶん)


グリップの、

チェッカリングがあるところ以外には、全てスワロフスキー製の
装飾がされています。


なので、

こんなところにも~。


貼り付ける面積によって、

スワロフスキーの大きさも変えてあるので、統一感があり、
デザイン上の違和感もありません。

また、クリアーグリップにクリアーのスプラッシュペイントが
これまたオシャレですよね~♪


さっそく、

夏用のグリップから衣替えしましょう♪


フレームなどを組み込むと、

こんな具合ですよ。


そして、

スライドを乗せれば、ブラゾス『冬バージョン』の完成です♪


美しいものに、

言葉は必要ありません。


暫し、

ご鑑賞下さいませ。



(マグキャッチ周りの大小、芸が細かい!)



(新時代のマグウェルの予感)


(スワロフスキーのラインの流れを邪魔しないように、

ハイキャパですが、アンサーを付けてます♪)



(このトリガーガード、結構イイ滑り止めになります♪)



(スケルトン+スワロフスキー+スプラッシュの三段仕込み!)


いかがでしょうか?
ご堪能頂けたでしょうか?

もうね、
トイガンを超えて、アートです!ジュエリーです!

いやぁ~、本当に素晴らしいグリップですね♪
ですだよさん、ありがとうございました!


P.S.

WAからもスノーホワイトバージョンのスプラッシュペイントモデルが、

出るようですが、豪華さじゃ負けておりませんぞ。(エッヘン!)


さらに、P.S.

なんか、ブラゾスじゃない違うスライド乗せた画像を希望されている方が
いらっしゃるそうなので、画像撮ってみました。


まずは、

もう1丁のブラゾススライド。


あ~、でも、

これじゃぁ、サイトがないから狙えないか・・・。

「サイトなんて飾りです。お偉方さんには・・・」


こちらはどうでしょう?

この画像を希望されていたのは何方でしたっけ。


やっぱり、

デコ☆グリとエングレーブの豪華セットは雰囲気も
バッチリですね♪


しかし、

セレブ仕様でゴールドにすると、一気に悪趣味になってしまいます(汗)


やっぱり、

シルバーのスライドが一番合いますかね?


長いロングバレルにすると、

どうだろう・・・


スライドストップかけると、

バランスがな~んか変!


あ、

リブ付きスライド、乗せてなかった。


波動砲発射!

「チュド~ン!」


お・し・ま・い


メダリオンは、コチラです♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)ブラゾス・カスタム

2011年01月24日

クリアーグリップ

さてさて、


先日ご紹介した、

WAの蔵出しパーツ袋、


このなかで一番うれしかったのが、

こちらのクリアーグリップです♪


スカル、

じゃなくって、スケ透け、でもなくって、
スケルトンものも好きな子連れであります♪


クリアーなので、

トリガーバーの動きとかも見えるし、


マガジンの、

残弾の確認とかも出来そうですよね~。


そんなことより、

このグリップを使って、ずっとやりたかった事があったので、
とある、カスタマー様のところへクリアーグリップは旅立ちました・・・。


そうです、
ハイキャパのグリップ加工といえば、

こちらのブラゾスグリップを作って下さった、ですだよさん♪


今回あらたに、『冬バージョン』のブラゾスグリップをお願いしました。


『夏バージョン』では、

暗闇で光るグリップでしたが、今回はどんな施工を凝らすのでしょうか?
お楽しみにぃ~♪


(※すでに、ですだよさんのブログにて完成したグリップはUPされて
おりますので、早く見たい方は、コチラをご覧下さいませ~♪)

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)グリップ

2011年01月22日

トム&ジェリー

 ♪トムとジェリー

 なかよくけんかしな


 ♪トム トムトム

 ニャーゴ


 ♪ジェリー ジェリー ジェリー

 チュー


 ♪ネコにネズミが

 かみついた


 ♪あべこべだ

 ネコたたき


 ♪ネズミだって

 いきものさ


 ♪ネコだって

 いきものさ


 ♪トムとジェリー

 なかよくけんかしな
  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(8)ボーンコレクター

2011年01月21日

WA 蔵出しパーツ袋

皆さん、

今年の初詣(WA本山参り)には行かれたでしょうか?

福袋など買ったりしましたでしょうか?

いい物をゲット出来ましたでしょうか?

さてさて、

福袋発売よりちょっと前の昨年末、
WAの店頭で、『蔵出しパーツ袋』なるものが売っていました。
シャトーテリーを見に行って購入予定だったのですが、
やっぱり高すぎ!で撃沈し、その腹いせ?で買ったのはナイショです。


ほんとうは、5千円のコースがよかったのですが、

売り切れだったので、1マソの袋を購入しました。


ryochanさんは、メチャクチャ重~い袋をゲットされていましたが、
私はシューティング用に、ABSパーツが欲しかったので、
1番軽い袋を選びましたぁ♪(しかし、入っているかどうかは、
開けて見るまで分からないのですが・・・)


袋の中身は、

こんなでしたよ。


気になる、

この箱には、何が入っているのでしょう♪
(ワクワクっ!)


おぉ~!

こんなん出ましたぁ~♪


まずは、

狙っていたABSのフレームセットをゲット♪
これはマグナテックのシリーズ’70のメッキフレームに
パーツも組んであるものですね~。


コチラはレアなスライド。

ミレニアムのHW製のフレームです。
スライド長は6インチサイズですが、プラグなどは5インチの物が
使えるので、色んなカスタムベースに出来そうですね♪
(後日、ryochanさん所有のABSスライドとトレードしましたが・・・)


そして、

懐かしのハイキャパ用、クリアーグリップ♪
これ、ずっと欲しかったんですよね~。
あるカスタムをしたかったので・・・。

昔はWAの4階のサービスコーナーで、それこそ色々な色の
グリップが販売されていましたが、在庫切れになって久しいですね。
このパーツが1番うれしかったかも♪


こちらの袋には、

パーツがゴッチャリと・・・
私のは少ない方ですね。ryochanさんの袋は、そりゃ~も~
凄い数のパーツでしたよ!


そして、

最後までナゾだったのがこのパーツ。


はて?

何に使うのでしょうか?


こうやって、

ガンダムのビームライフル風のフラッシュハイダーとか?

違いま~す!
これは、『ギガント』のフォアグリップだそうです。
ギガント自体、持ってないですし、取り付けネジもないので
どうしようか悩み中・・・。


さてさて、

ガバ用のパーツだけでこれだけのパーツが入っておりましたぁ。


あとは、

こちらのM4用のパーツですね。
(M4持ってないのでどうしようかと思ったのですが、お嫁に行きましたぁ~)


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)WAウエスタンアームズ

2011年01月20日

自作PCへの道2(マザーボード)

こちらが、今回使用したマザーボードになります。

どういうスペックかは、分からないのですが、
nishinoさんと、らんぼうさんが、
「コレ、いいんじゃなぁ~い?」というので、
言われるままに、購入しました♪

どこのメーカー?

DDR3って何? DDR2じゃダメなの?

これって、安い方なの?

などなど、分からない事だらけなのでありますね~

でも、お二人がサポートに付いて下さっているので、
何も知らなくても安心です♪


中身はこんなになっているのですね。

機械と言ったら、トイガンか、自転車しか弄ったことのない
私には、どこがどういう機能を果たすのかサッパリ分かりません。


とりあえずは、

色々なパーツをくっ付けたり、配線などのコネクターを繋ぐんだなぁ、
というのは分かりました。
しかし、ここだけ見ていると、「ほんとうにこんなんで、PC動くんかい?」
と思ってしまいます。



あっ!

ここらへんは分かります♪



でも、

使わないコネクターの方が多いかな・・・?



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)自作PC

2011年01月18日

初撃ち! 練習会

さてさて、


日曜日に、今年の初撃ち練習会に行ってきましたぁ~♪

今回は、プレートを撃つ、スピードシューティングではなくって、
移動しながら撃つ、IPSCスタイルでのシューティングです♪


SEIJIさんが、

こちらのマンターゲットを用意して下さいました~。


バリケードに隠れている、

ターゲットや、


撃ってはいけない、

ノンシュートターゲットもあります。


タイマーを止める、

ストップターゲットもダンボール製のマンターゲットで、


センサーが、

マンターゲットの中心に設置してあるので、ちゃんと真ん中を
しかも、ある程度近づいて撃たないと、反応しませ~ん。
(これには、泣かされましたぁ~!)


今回の参加者は、
SEIJIさん、keiさん、ryochanさん、やまさん、よしむねさん、Tangoさん、
そして私の7名でした。

ではでは、
実際に撃って行きますよ~♪


まずは、

ハンズアップでスタインバイ。


コールのブザーが鳴ったら、

ドローします。

今回のシューティングのコンセプトは、コンシールドキャリーウェポン
からのシューティングということで、ジャケット(上着)からのドロー
となります。
実戦を想定した射撃な訳ですね~。


しかも、

最初のターゲットは、サイティングして撃たない、ヒップシュートで
ダブルタップで撃ち込みます。
こちらのターゲットは、とりあえず当たればOKとなります。


次は、

こちらのターゲットにも、ダブルタップで2発ずつ撃ちます。
ここからのターゲットは、当たった場所によりペナルティがあるので、
早さよりも、確実にターゲットの中心を狙う必要があります。


しかも、

撃っている間のどこかで、


マガジンチェンジを1回以上、

タクティカルリロードしなくてはいけません。


そして、

ノンシュートターゲットを撃たないようにターゲットを撃ち、


最後の、

ストップターゲットに向かいます。


これは、

ほんとうに、ターゲットの中心を狙わないとタイマーが
止まらないので、皆さん苦労されていましたね~。


こんな時は、

レーザーサイトも有利ですね♪

よしむねさん、M4カービンを使うためにロングコートで
来ておりましたよ~。
(しかも、病み上がりなのに・・・)
よしむねさんだけでなく、参加された皆さん、お疲れ様でありました~


今年の初撃ちは、動きのある、楽しいシューティングで幕を開けました。

ちなみに私は、こちらのV10コマンダー(上下ABSメッキ)での参加です。
本年も、楽しくシューティングをしていきたいですね♪


これがUPされている頃には、ryochanさんと、Tangoさんは、
USショットショーの見学でラスベガスにいる頃でしょう♪
(羨まし過ぎぃ~!)
帰国後、日本のGUN雑誌には載らない、ディープで、マイナーな
レポートに期待しましょう♪


さて、
今度の日曜日の1月23日は、同じアソビットさんで、『上矢会 Vol.7』ですね。
エントリーがお済でない方は、お早めに~。
(※エントリーは→コチラ♪

私は同日、ウイングカップに初挑戦しますので、上矢会は
お休みさせて頂きます・・・。参加される方、楽しんで下さいね~♪
(皆さんのコスプレが見れずに残念!)


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(12)練習会

2011年01月17日

機種変更

この間の土曜日に、ケータイの機種変更をしてきましたぁ♪
プライベート用ではなく、お仕事専用の携帯です。
(少なくみても、3年以上は機種変更していないので~汗)

なんでも、地デジ化?の影響なのか、今使っている携帯の
周波数は、7月以降は使用できなくなるそうで、遅くても
7月までには新しい携帯に機種変更しないといけなかった
のです。なので、近所のショップに行ってきました。

特に前もって、どのモデルとか決めていなく、
ショップの店頭で現物を実際に見ての購入です。


そして気になったのがこちらのシリーズ。

ソニー・エリクソンの「URBANO MOND」(アルバーノ・モンド)です。

仕事での使用は、上司とクライアントとの電話や、メールが主なので、
色々な機能は必要ありません。シンプルなのが一番です。
また、仕事の待ち時間や休憩中に、皆さんのHPやブログを覗くくらい
ですかね~、使う機能は。

なので、機能が凄くても、電話がし辛い、iphoneや、アンドロイドなどの
スマートフォンは必要ありません。お偉方さんにはわからんのですよ。

で、1番人気が、エスプレッソブラウンで、2番人気がプレシャスシルバー。
どちらもステンレス製メタルパネルを採用で、表面処理もヘアライン処理
されていて、いいなぁと思ったのですが、エスプレッソブラウンじゃ私には
大人過ぎるし、プレシャスシルバーだとギラギラしていたので、


けっきょくは、

人とは違うこちらのディープブルーにしました。こちらもステンレス製
メタルパネルですが、表面は光沢仕上げになっています。
しかし、ネットでの画像は↑こうですが、


実物は、

限りなく黒に近いほんとにディープなブルーです。
次はまた何年後に機種変更するのか分からないので
飽きのこないものにしましたぁ♪


カメラ部分も強調されていなく、

あくまでもシンプルな佇まいが好感もてます♪


また、

ありとあらゆる所の角が丸くアール処理されているので、手に馴染み
やすいですね。秋冬は上着のポケットにケータイを入れているのですが、
春夏はズボンのポッケに直接入れているので、車を運転している時
なんかは、角が尖っているとチ○コに当たって、痛いんですよね~(汗)


この、

背面の曲線的なフォルムも、手になじみやすいですね。


選手交代です。

いやぁ~、古過ぎて、いつ買ったのか覚えていません。


大きさも今のケータイよりも小さく、

全体に丸みを帯びたデザインだったので使いやすかったんですけどね。


比べてみると、

今のケータイは薄くなりましたね~。


何度も落としたりして、

キズだらけになり、


塗装が剥げて、

ABSの地がむき出しになったりしていましたが、
よく1度も壊れずにがんばってくれたと思います。

お疲れ様~!


しかし、

「アルバーノ・モンド」って誰?
デザインしたひととか・・・?
ジョージアローみたいなもんですかね?


それは、

ジェームズ・ボンド!


これは、

アーモンド!


このひとは、

中村主水!



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(6)コラム

2011年01月15日

自作PCへの道1(PCケース)

さてさて、

昨年末、なんとか年を越す前に、やってしまわなければ
ならない事がありました。

なにかと言うと・・・、

そうです、自作PCの製作です(汗)
このままでは、完成せずにいつまでもズルズルと行きそうだったので、
やっとこさ、重い腰を上げましたとさ。

なので、ちょこちょこと、その模様をお伝えして行きますね♪


まずは、

自作PCの顔であるPCケースをご紹介します♪



こ~んな感じで、

外側の被いを外すと、内部が上下に分割出来ます。


PCケースなので、

中身は空っぽ。(ってか当たり前!)


枠に付いている、

黒いプラスチックのロックを解除すると、


上下に、

「パカぁ~」と分割できます。


とりあえずは、

この下の段に、マザーボードを設置します。


続く・・・


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(10)自作PC

2011年01月13日

ディズニー1番人気

そう言えば、
このカテゴリー、まだ途中だったの思い出しましたぁ (汗)


お正月休みには、ディズニーシーに行ってきました。

(さすがに、家族サービスしないと怒られるぅ~)


さて、

もうだいぶ前の事で、
昨年の夏前くらいのことですが、

何年かぶりにディズニーランドに行ってきました♪
うちの子の身長が低くて乗れるアトラクションが限られていましたので、
行くとしたらディズニーシーばっかりでした。

小学生になり、ちょっとは背も伸びたので、今ではシーでもランドでも、
なんでも乗れるようになりました♪


ほんとうは、


ディズニー1番人気のキャラクターと一緒に撮りたかったのですが、

ご覧のように、凄い人だかりでとても近づけませんでした。


え?


なんのキャラクターかって?


そりゃぁ、


ディズニーと言えば、


このキャラクターでしょう♪


ホレ、

これです(爆


あ~、みんなドン引きしちゃったかなぁ・・・・
(久しぶりにこのコーナーが帰ってきました♪)


分かるかなぁ~?



キャラクターとは全然似ても似つかない実物です。



この前歯が特徴なのですが、

キャラクターでは大きな耳が強調されていますね。


骨だけになると、

こんなにちっちゃいんです。


はい、

そうです、「ねずみ」で~す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ~、

さて、

前にも書いたかもしれませんが・・・、

村上春樹の『ノルウェイの森』が映画化されたじゃないですか?
私も村上春樹の小説は、高校生の頃から呼んでおります。
(当時はダンス・ダンス・ダンスが最新作だったかな?)

そして、村上作品の中でも一番好きな小説が、
『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』になります。
一見、関係なさそうな世界の終りのお話と、ハードボイルド・ワンダーランドの話が
交互に進行して行って、最後は結びつく(?)のですが、
読んでいくと、「あ~、この次どうなるんだろう・・・」と
グイグイ物語に引き込まれて行きます。

この小説の中で、動物の頭蓋骨が重要なアイテムとして
出てくるんですね~。
たぶん、この作品の影響を受けており、それが私を
ボーンコレクターへと駆りたてたのだと思われます♪


ちなみに、

本家のミッキーがスケルトンになると、

こんな感じ。


相方のミニーちゃんだと、

こんなです。

しかし、ピンクの骨ってあるのだろうか・・・。
骨になってまで、リボンも付いているし・・・。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(6)ボーンコレクター

2011年01月12日

BH、お疲れでしたぁ♪

いやいやぁ、

ブラックホール、参加された皆様、
お疲れ様でありましたぁ~♪

特に、エングレ倶楽部の皆様、
第1回エングレーブコンテスト、という事もありまして、
いつもよりもさらに熱気と活気にあふれておりましたね~。


出展が終わった後の飲み会も楽しいものです♪

(こちらは、1日目の後の懇親会デス)


2日目が終わったあとは、

まだ、日も暮れてないのに、飲み始めましたぁ~♪


画像はないですが、BHの前日から前乗りして会場で設営された
皆様は、お疲れ様でありました。
(三日連続の飲み会も♪)


しかし、

よく考えたら、

新年明けてから、毎週のようにトイガンのお仲間と遊びに行ったり、
飲みに行っておりますねぇ・・・。

元日明けて早々には、
ryochanさん、虚空弾道さんと、
井浦先生宅に、新年のご挨拶に伺いました。
ブラックホールでの参加はありますが、
実は、虚空さんが、先生のお宅にお邪魔するのは、
今回が初めてだったりします♪

そして、エングレーブを、「初オーダー」されておりましたよ~!
独特のセンスをお持ちの虚空さんでありますから、その彫る
題材も今までに無い物になることでしょう。
完成が楽しみでありますね♪

その後は、
赤羽に移動し、初売りを物色。

そのまま、

飲み会にと移行しました~。


普通でしたら、

酒の肴は、美味しい料理なのでしょうが、


酔いがまわり、

時間が経つと、


でてくる、

出てくる、


コレクションの数々です。

個室でよかったですね(汗)


さぁ~て、来週のサザエさんは(じゃなくって)、
週末は・・・、

あ~、やっぱりトイガン関係ですね。
今年の初撃ち、行って来ま~す♪



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(8)エングレ倶楽部

2011年01月11日

第1回 エングレーブコンテスト

さてさて、

先日の8日、9日と、浜松町で新春恒例のブラックホールが開催
されました~。


今回も、エングレ倶楽部はブースを出展したのですが、

なんだか、いつもと様子が違いますよ・・・


立派なボードに飾られた、

たくさんのエングレ銃!


ボードには、

『第1回 JWE杯 エングレーブコンテスト』と書いてありますよぉ~♪


そうなんです、今回は個人ブースとしての出展ではなくて、
主催者様からのご招待という形での参加となりました。
少しでもエングレ倶楽部が、BHの会場を盛り上げられれば、
との想いから、昨年からSo-Suiさんをはじめ多くの会員さんが
色々なアイデアを出し合ってきました。

ただエングレ銃を飾るのではなく、会場にいらした方にどの銃が
一番好きか投票してもらうという、コンテスト形式になりました。


そして、

主催者様からは、こんなに立派な杯や盾までご用意して頂きました。
いやぁ~、これは本格的ですね♪


ではでは、

こちらのボードから見ていきましょう♪


どうでしょうか?

画像が見にくくて、


申し訳ないのですが、

色々なタイプの銃が展示されていますね。


こちらの、

ボードは、


どうですかね?

皆さんの、


お気に入りの、

銃は、


ありましたでしょうかね?

いやぁ、ほんとに様々な種類がありますね~。

ホント、せっかくのエングレーブの模様がはっきりと分からず申し訳ありません・・・


ボードだけではなくって、

テーブルの上にも、


立派な、

木製ケースに入った銃が展示されています。
ケースに入っていると、より豪華に見えますよね~。
コレも投票にとって、いい効果を発揮しますね♪


これは凄い!

自作のディスプレイケースです!クリアーケースの回転式なので、
反対側の彫刻もしっかりと見る事が出来ます。


そして、投票の集計が終わり表彰式に入ります。

井浦先生が、挨拶をされます。

皆さんの銃に対する想いが強ければ強いほど、職人さん達は
その想いに応えようと、より素晴らしい作品が完成する、などといった
お話をされておりました。

まさに、その通りでありますよね~。
(値段の高さが、順位に比例する訳ではないということですね)


いよいよ、
結果発表で、実行委員長から盾や杯が授与されます♪


まずは、第3位!、

てるぱ大臣さんが入賞しましたぁ~。
おめでとうございます!


受賞した作品は、

画像向かって右側の、


ブローニングM1910になります。

いやぁ、素晴らしい彫刻ですね。
金属がベースですと、彫った所のエッジが鋭くシャープですので、
仕上がりも綺麗ですよね~。


そして、準優勝は、

花ちゃんです!
おめでとうございます!


エングレ倶楽部員では知らない者はいない、

通称、『ひゃくまんえんガバ』です♪
どう見ても樹脂には見えない鉄メッキが見る者を魅了します。
晴れある、準優勝ですね。


お待ちかねの、

優勝者は・・・、


ジャァ~ん!

我が倶楽部の誇る支配人、So-Suiさんでしたぁ~♪
おめでとうございますっ!

一般の方も投票されているので、決して裏工作が
あった訳ではありませんので・・・(念のため 汗)


So-Suiさんはいくつか出品されていましたが、

こちらの南部14年式での受賞となりましたぁ~♪

最近のSo-Suiさんのエングレではお馴染みのツタの葉っぱの
エングレーブで、花梨の瘤のグリップも最高ですね~。
よく考えたら、1番目立つところに展示してあったので、支配人の
作戦勝ちかもしれませんね?!


特別賞として、

井浦先生も盾を授与されましたぁ~♪

おめでとうございます!

日本が世界に誇る至宝の彫刻師、井浦先生なしでは
エングレーブを語ることはできません。
これからも末永くお元気で、素晴らしい彫刻の数々で私達を
魅了してして下さい。

(私はせいぜい1年に1丁くらしかお願いする事は出来ませんが・・・)


最後に皆さんで記念撮影♪

「パチリっ!」

今回、新規の倶楽部会員の入会もあり、
エングレ倶楽部は、総数40名になりましたぁ~♪
いやぁ、めでたいですね。

今後も少しでも多くの方にエングレーブの素晴らしさが
伝わればよいなぁ、と思っております。


ではでは~


あ、


今回のブラックホールでの戦利品です。

てるぱ大臣さん、よっしーさん、
格安でパーツを提供して下さり、ありがとうございましたぁ~♪







  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)エングレ倶楽部

2011年01月10日

♪あなたが私にくれたもの

え~、

突然ですが、

まだブラックホールの記事が出来ていないので、
1曲、歌わせて頂いてもよろしいでしょうか?

ではでは、
いきますよぉ~♪


スチャ、スチャ、スチャ、スチャ・・・、(※前奏)


 ♪あなたが私にくれたもの~

 本体無いのにコンペセイター


 ♪あなたが私にくれたもの~

 実銃ルガーの木のボトム


 ♪あなたが私にくれたもの~

 猟師が捕った鹿の足


 ♪あなたが私にくれたもの~

 家紋が痛い龍馬の銃


 ♪あなたが私にくれたもの~
 
 叙々苑からのサプライズ


 ♪あなたが私にくれたもの~

 ジュラから削り出しのハンマー


 ♪あなたが私にくれたもの~

 SONY様からステッカー


 ♪あなたが私にくれたもの~

 抽選1000名のカード


 ♪あなたが私にくれたもの~

 コクサイリボのKサイト


 ♪あなたが私にくれたもの~

 エングレ銃のカレンダー


 ♪あなたが私にくれたもの~

 折れそなハンマーの改修版


 ♪あなたが私にくれたもの~

 プレーンのグリップ楠製
 


 UPしたかったけど 年が過ぎたなんて

 記事にしたかったけど 昨年のプレゼント

 bye bye 2010年
 さよならしてあげるわ
 
  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(8)秘密の部屋

2011年01月07日

新春!ブラックホール♪

さてさて、

明日から、浜松町にて新春ブラックホールが開催されますよ~♪

皆様、お正月明けの、財布の中身はいかがですかぁ?

軍資金が少ない方も、ぜひぜひブラックホールに遊びにいらして下さい!


エングレ倶楽部のブースが出展します♪

しかも!

今回は、ナント!

内容が豪華盛りだくさんっ!

お正月にお金を使い切った方も、
ぜひ銃への彫刻を実際にその目で見て頂き、
エングレーブの素晴らしさを少しでも知って頂ければ・・・、
と思っております♪

よろしくおねがい致します。


あ、

ちなみに私は8日は仕事なので、
9日のみの参加となりま~す(念のため・・・)

ではでは~



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)エングレ倶楽部

2011年01月06日

エヘン虫ではありません(注)

昨年末から、うちの子が風邪気味で、鼻水出たり、喉が痛かったり
しておりました。

なんとかお正月にはよくなったのですが、子供が直りかけたら、
今度は私のノドがイガイガと痛くなってきましたぁ~!


きっと、コイツのせいに違いありません!

コイツがのどの奥で悪さをしてるに違いありませ~ん。


ってのは冗談で、


もし、エヘン虫がいたら、きっとこんな形しているのでしょうね。

これは木の実なのですがね。
モミジバフウと言う、木の実になります。

モミジの葉っぱに、葉の形が似ているので、モミジ葉風=モミジバフウ、
という名前になったようです。


木はこんな感じなのですが、

どうみても、モミジの木って感じではないですよね。


ゴツゴツ、ザラザラしていて、

この木の肌を見ると、木の実がエヘン虫なのも納得出来ます♪


(あ~、はやくノドよくならないかなぁ・・・)

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)コラム

2011年01月05日

BB弾ではありません(注)

ちょっとお正月らしい記事でも書こうかなぁ~?

日本に昔からあるお正月には欠かせないアソビ、
今ではほとんどやりませんよね~。
百人一首、かるた、福笑い、凧揚げ、羽根突き、などなど・・・

うちも例外なく、子供はDSゲームをしております。
ベイブレードの相手をさせられることもありますが、
それが唯一、ベーゴマ遊びっぽいのかなぁ?


んで、


これ、なんだか分かります?

BB弾でもないですし、正露丸でもありませ~ん。


これは、羽根突きの羽の「玉」になる部分です。
画像のような実の中に、黒い種があり、これがまた
非常に硬くて投げても、落としても、一向に割れる
気配がありません。
これでしたら、羽根突きの板で打ち合っても、割れない
ハズですね~。


もとは、

こちらの、ムクロジという木の実なんですね。


木の肌も、

種に負けず、硬いです。


まるでフォークのように、

上に上にと枝が伸びていっているんですね。


そこに実がなっています。

果肉は触ると干し柿のような柔らかさなのですが、
べたべたと糊のように指にくっ付きます。


そういえば、

一昨年、虚空さんのところに遊びに行った時にも、
松本城の公園内にありましたね~。


皆さんは、なにかお正月らしい遊び、しましたか?
  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)コラム