スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年06月19日

アンリミ 終えて・・・

アンリミテッド、
無事終了しましたぁ~。


参加された皆さんで会場の弾拾い&片付けをして、

表彰式&結果発表です。
(あ、私の順位は聞かないでぇ~♪)


今回の戦利品は、

コチラ♪


まずは、

参加賞のボールペンと缶バッチ。


LEMサプライさんご提供の、

巾着袋、


サングラスのケースの収納にぴったりでしたぁ♪

ありがとうございます!


賞品は、呼ばれた順位の順に、テーブルの上から
好きなものを持っていくのですが、ryochanさんが、
なにやら箱入りの銃本体をゲットしてきたので、

私も同じ物を頂きましたぁ~。


一応、

賞のシールが貼ってあります。


そして、


アンリミの賞品とは関係ないのですが、

応援に来て下さった、yamaさんからお土産でロングファィアリング
ピンを頂いちゃいましたぁ♪ ありがとうございます!
早速、ブラゾス・カスタムのサマーバージョンフレームに取り付け
致しました。(近日公開!)


浅草での楽しい一日が、

暮れようとしています・・・。


練習会から本番の今日までの、

労をねぎらって、乾杯です♪


煮込みも美味しく頂きましたぁ。

大会終了後もお付き合い頂きました、
Chaiさん、ありがとうございました。

次回は、応援ではなくって、撃つ方ですかね?(笑)


アンリミに参加された皆様、応援に来て下さった皆様、
そしていつもお世話になっておりますスタッフ並びに
関係者の皆様、お疲れ様でありました。
今回も自分の好きな銃で楽しくシューティングが出来ました。
ありがとうございます。

トイガンには様々な楽しみ方があります。
特にエアガンは弾のでるテッポウです。
せっかくのカッコイイ銃をお座敷だけで撃っているのは
もったいないです。
至らない人間の至らない記事でありますので、
なんの役にも立ちませんが、
少しでも、いや、ほんの僅かでも、
シューティングに興味を持つきっかけになって頂ければ幸いです。


次回の大きな大会は、
10月の「ジャパン・スティール・チャレンジ」です。
会場でお会いしましょう♪


ではでは~



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)アンリミテッド

2010年06月18日

アンリミ (射撃以外の楽しみ)

さて、

無事に全てのステージを撃ち終えたので、
シューティング以外のお楽しみを満喫しましょう♪

アンリミや、JSCなどのビッグマッチなシューティングの大会
ですと、シューティング関係のパーツやグッズなどを販売する
ショップやブースなどがあります。
今回、出展されているブースは少なかったのですが、

なんと!


タニ・コバさんも出展されていましたぁ~♪

いつものニコニコ笑顔がたまりません。
六人部さんが亡くなってしまった現在、いつまでもお元気で
いらっしゃって欲しいものであります。
今回は新製品を引っさげての出展です。
短くて取り回しも楽なM4CQBはとっても使いやすそうです。


ちょうど、アンリミにタニ・コバさんのM4で出場されている方
がいらっしゃったので、カスタムされたM4を撃たせて頂きました。

WAと違い、リコイルが頬にガツンっ!と来ないので、とっても
撃ちやすいですね。
(なにげに付いている、コクサイ シャノンがグッ!)



横須賀で実銃のM4も構えたことのある、

Chaiさん。様になっています!


ついでに、

私のブラゾス・カスタムで、プレートも撃って頂きましたぁ。
(あ~、撃っちゃいましたね? もう戻れないかもしれませんよ?)



さて、
こちらのWAヴィッカーズカスタムですが、

応援に来て下さった、yamaさんのカスタムGUNです♪
画像では伝わりにくいかもしれませんが、微妙に
メルトダウンされていて、とってもカッコイイんです!
上にあるスライドは、レース用のABSスライドです。
つまり、撃ち味を楽しむ時は、HWで、シューティングでは
ABSと、使い分けるわけですね~。


シェリフのマグウェルは、

ヴィッカーズカスタム用にMOVEさんで加工してもらったそうです。


こちらの、

ハンマー&グリップセフティーも加工済。
さすが仕上がりが綺麗ですね~。細かいパーツが
綺麗に再現されていると、銃全体が、グッと引き締まりますね。

(あ~、もうすぐTさんのシューティング最強WAも完成するのかなぁ?)




  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)アンリミテッド

2010年06月17日

アンリミ (火 Fire Flame )

さてさて、

残すところあと1ステージとなりました。


コチラの、

『火 Fire Flame 』になります。

実はこのコースだけは、まだ1度も練習していないので、
ぶっつけ本番となります。どのプレートの順番で撃つかも
実際にステージで撃つ直前まで決めていませんでしたぁ。


とりあえず、

トップシューターの方達が、(マック堺さん)


向かって右側のプレートから

撃っていたので、(小隊陸曹さん)


私も右側のプレートから

撃つ事にします。


しかし、

真ん中のプレートは、上下に高低さがあるので、

上から下か?

それとも

下から上か?

どちらがいいでしょうか?


右側のプレートが高い位置にあったので、

右側からの流れで、

上のプレート→下のプレート→ストッププレートの順で
撃つ事にしました。

あらかじめ撃つ順番を決めて、頭の中で流れをイメージ
しておかないと上手く撃てません。

出だしは良かったのですが、3ストリング目でスライドが
ブローバックしなくなりました。手動コッキングで給弾し
シュートします。
そのごの4、5ストリングは持ち直し、3秒台で撃つ事が
できました。いやぁ、本日最後のステージだったので、
残念です。


SEIJIさんも、

本日最後のシュートです。メカトラブルもなく、バックアップ
のシルバーTikiの出番はありませんでしたが、シルバー
Tikiでのシューティングも見てみたかったかも。


ryochanさん、

1度家に取りに帰ったメインガンが、最後の火を吹きます!
結果はいかがでしたでしょうか。


keiさん、

ビッグマッチ初参戦のあじゃアーモリー製トイガンが
大活躍しました。当日海外出張中だったあじゃさんも
喜んでいることでしょう。


そして、

同じ頃、


お一人だけ別のスクワッドだったよしむねさん、

マガジンからの生ガス噴きもあったようですが、
無事に最後のステージを撃ち終わりました。


これにて、チームRタイプのアンリミでのシューティングは
全て終了致しました。皆様お疲れ様でありましたぁ~♪

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)アンリミテッド

2010年06月16日

アンリミ (水 Splash Water )

さて、

コチラは、

『水 Splash Water 』になります。


前後左右に奥行きのあるコースですが、

大きい四角いプレートがあるので、流れに乗れれば、
ストップターゲットまでの時間を短縮できそうです。


とりあえず、

自分のセオリー通りに、向かって左側の一番近い
プレートから撃ちます。


そして、

奥のプレートを撃ち、


右に流れて、

小さいプレート→四角いプレートの順に撃ちます。


四角いプレートの着弾を確認したら、

すかさず、ストッププレートを、「ズドンっ!」


このステージは、自分の中ではいい流れで撃てたと
思います。タイムも、惜しい!1回だけ4秒台でしたが、
あとは全て3秒台でした。目標まであと少しでしたぁ。


トップシューターの方や、上を見たらきりが無いので、
自分の中で目標を決めて、それに向かって臨む事は、
ゴルフなどと一緒でしょうか?
各自の今のレベルに合わせて行えるスポーツですよね。

しかし、

世界中にあるスポーツのなかでも、たったの1~5秒
たらずの間に結果やタイムが出てしまうスポーツって
あんまりないですよね。同じ撃つ?競技でも、ダーツ
や弓道は、構えてからの間や、時間がありますが、
ブザーの「ピィー!」が鳴ったら、速攻で撃たないと
いけませんもんね。
よく考えたら、とんでもない世界に足を突っ込んで
しまったなぁ、と思います♪



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)アンリミテッド

2010年06月15日

アンリミ (木 Oak tree )

さてさて、

美味しいお昼ご飯も頂いて、午後のステージがスタートです♪
今回のアンリミテッドは、参加人数が121名ということからか、
なんだか、まったりと余裕のある進行でしたね。
(一番大変なスタッフの方は、そんな事ないのですが 汗)


午後最初のステージはコチラ、

『木 Oak tree 』です。


こんな感じで、

スタッフの方はほとんど休憩がなく、各ステージの場所で
一息ついたり、食事をしたりしております。


SEIJIさんも、

奥様の愛妻弁当でパワー全開!
午後も頑張ります♪


ryochanさんも、

スピードに乗ってきたでしょうか。


私はこういった左右のふり幅が大きいコースは苦手ですので、
あんまりでしたねぇ。
こちらのステージでも3秒台は3回のみでしたぁ。
目標としている全ストリング3秒台は、やっぱり難しいです。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)アンリミテッド

2010年06月13日

アンリミ (素敵な痛銃)

さて、

シューティング大会のビッグマッチでは恒例となりました、
オレンジマンさんの痛GUNなのですが、今回の作品は、

コチラです♪

初夏らしく、ホワイト&ブルーの色合いが爽やかですね。


いかにも当たりそう?なサイトです。

フロントサイトとリアサイトがくっ付いています。
フロントサイトは、ビームサーベルから作ったのでしょうか?


撮影可、

と書いてあったので、


バラしてみましたぁ~♪

フレーム側を持ってみたら、
WAのハイキャパフレームなのに、

「?」

「こいつ、軽いぞ」

「すごい、5倍以上のエネルギーゲイン、じゃなくって、半分くらいの重さだ」

「撃ってみるさ」

と、まぁこんな感じで軽いんです。


見た目の素晴らしさだけでなく、内部も加工されているようです。

シャーシの内側を見てみると、


大胆に、

肉抜き加工がされていました。


ボコボコとフレームに穴を開けて、

表面に薄い板を貼って、表からは分からなくなっています。


他にも、スライド側に、的に当てる競技では通常考えられない
恐ろしい加工がなされていました。
こんなので当たるのでしょうか?怖くて記事に書けませ~ん!
(あ、でもリザルト見たら、オレンジマンさんめっちゃ早い!
やっぱり銃じゃなくって、撃つ人の技量ですね・・・)


表面のプリントも、

薄くなって、より一体感が増しておりましたよぉ~。


他にも、オレンジマンさん達の待機場所の机の上には、
たくさんの痛GUN達がおりまして、会場のとなりのイベント
が、女性向けの同人誌のイベントだったみたいで、
何人かの女の子達が、痛GUNを見に来ていましたぁ~。

う~ん、やっぱり女の子のシューティング人口を増やすには
痛GUNのちからが必要ですかね?






  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)アンリミテッド

2010年06月12日

アンリミ (素敵なお昼ごはん)

さて、

私達のスクワッドの午前中のステージは終わりましたので、
早めにお昼ご飯を頂くことにしました。

しかし、

本日はチームの誰もお昼ご飯を買ってきませんでした。

こんなんじゃ、午後のステージもたないよぉ~。

なぁ~んて、ねっ♪

実は、SEIJIさんから事前に、「当日お昼ご飯、皆さんの分
持ってきますから~♪」と、なんともうれしい事を聞いており
ましたので、飲物しか買ってきませんでした。


そして、

こちらが、SEIJIさんの奥様お手製のお昼ご飯になります!

しかも、参加したチームのメンバー全員分ですので、
奥様、朝早くから大変だったと思います。
奥様、SEIJI様、ありがとうございましたぁ♪

サンドウィッチだけでなく、おかずまでありますので、もう
立派なお弁当ですよね。お箸やお手拭まであって、
なんとも心配りが行き届いております。


こちらは、

コンビーフサンド。

コンビーフ!懐かしいですねぇ。キャンプに行く時は
必ず持って行きましたよぉ~♪お酒のおつまみにも
なりますし、サラダに入れたりとか、万能食材ですね。


こちらは、

タマゴサンドなのですが・・・、


開いてみると、

分かります?
タマゴが、卵焼きになっています♪

SEIJIさん、京都のご出身で、タマゴサンドにも「関東風」と、
「関西風」があるのだそうです。
そして、京都ではタマゴサンドと言えば、卵焼きを挟んだ
ものになるそうです。

いやぁ~、私、この年になるまで知りませんでした。
タマゴサンドと言えば、ゆで卵をつぶしてマヨネーズと
あえたものしか、小さい頃から食べた事がなかったので
これは驚きでした♪

他にも鰻を蒸さないとか、うどんの汁が透き通ってるとか、
すき焼きに割り下を使わないとか、色々ありますよね~。


そして、コチラは、

なんと!ローストビーフサンドになります♪
こんな豪華なサンドウィッチ、食べた事ないよぉ~!


別にポテトサラダやトウモロコシ、タコさんウインナーや
から揚げ、デザートのゼリーまで、もういたりつくせりで
ございましたぁ~。
本当に美味しく頂きました!

ありがとうございます。午後のステージもがんばります♪




  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)アンリミテッド

2010年06月11日

アンリミ (金 Time is money)

さて、

こちらのステージは、

『金 Time is money 』になります。


とりあえず、初ステージは撃ち終わったので、

ハンズアップした指も、ぷるぷるしなくなりました(笑)


しかし、

本番になっても、ハイキャパ系の太いグリップでのドローは
しっくりきません。練習不足のせいなのでしょうが、どうも慣れ
ませんね。シングルガバでしたら、そんなに練習とかしなくても
自然に、「スッ」っと抜けるんですけどねぇ。


プレートを撃つ順番は、人それぞれで、

左から右へ向かったり、一筆書きするように流れたりと、
色々あるようです。練習会でも、ryochanさんとか上手い人の
撃つ順番で撃ったら早くなるかな~と思ってマネするのですが、
かえってタイムが遅くなりました。

基本的には、初弾を外したくないので、向かって左側の一番近い
プレートから撃つようにしています。


そのあとは、

奥のプレートを撃ちます。奥まってはいますが、このステージの
プレートは練習会で使っていたプレートよりも直径が大きいので
撃ちやすく感じました。


そして、

右側のプレートを撃って、最後に黄色いストッププレートを撃ち、
タイマーを止めます。

ジャッジの方が当たったか、確認していますね。
実際に撃っている本人よりも、ジャッジやギャラリーなど、
当事者以外の方が、余裕があるせいか視野も広く、
着弾も確認しやすいですね。

このステージの3ストリング目で、本番にもかかわらず、
またスライドの閉鎖不良が起こりました。
弾が出た後、スライドがブローバックしません。
なので、手動でコッキングし、次弾を装填し撃ちます。

う~ん、

実は、今までこういった大きなマッチの本番で、
メカトラブルが無かった事って、たったの1度もないん
ですよ~。必ずなんらかのトラブルを起こしています。

ブログで、ガバのカスタムをメインでやっておりながら
お恥ずかしい限りです・・・。
いくら見た目がカッコよくても、ねぇ。

撃つにはノーマルが一番ですかね?(笑)


このステージでは、3秒台は2回だけでした。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)アンリミテッド

2010年06月10日

アンリミ (土 Grand Force)

さて、


今回のアンリミテッドでの初ステージは、

コチラの土 Grand Forceになります♪


私達のスクワッド(グループ)のなかで、チームRタイプでは、
私が1番目のシューターとなります。
(あぁ、緊張するなぁ・・・)

練習の時よりもプレートも大きく、撃ちやすいハズなのですが、

アソビットさんでの練習ではプレートがシルバーの銀色で、
白いBB弾の着弾が見やすかったのですが、本番では白い
プレートで、着弾がよく見えませんでしたぁ。

なので、
プレートにヒットした時の、「キン!」とか、「カン!」といった
音をたよりにヒットを確認します。
ギャラリーとして後ろの方で見ている時はこの着弾音がよく
聞こえたのですが、実際にステージに立って、撃っていると、
思いのほか、音が聞き辛かったです。
ついたてがありますが、両隣では他のステージで撃っている
人がいますのでそちらの音も混ざっているのでしょう。

しかし、なによりも、プレートに一番近いハズの本人が一番
聞こえ辛い、これこそが本番からくる緊張、いわゆるマッチ
プレッシャーなのでしょうかねぇ。

初弾を撃つ前は、ハンズアップして肩より高く上げた両手の
指先がプルプルと小刻みに震えているのが自分でもよく
分かりました。

撃ったあとも、当たっているのかどうなのか、いまいち自信が
なかったので2度撃ちしたりしてタイムロスしてしまいましたぁ。

1つのコースを5回撃って、一番悪いタイムを除いた4回の
タイムの合計がそのステージの成績になるので、なるべく
タイムロスなく、早く5ストリングを撃てた方がいいのですが、
この『土 Grand Force』では、5回撃って3秒台は3回だけ
でした。

今までの練習会での自分のタイムから考えると、このアンリミ
ではとりあえず3秒台で撃てるといいなぁ、という目論みが
あったのですが、やっぱり本番は難しいですね。


チームRタイプで次に撃つのは、

SEIJIさん。(バックアップの銃までTikiという豪華な仕様です♪)

やっぱりSEIJIさんも苦労していたようです。


ryochanさん。

忘れ物をして、(なんと!メインガン!)取りに戻ったそうで、
ちょっと遅れてきましたが、無事に参加されています。(ホッ)

プレートが大きいので本来なら早いタイムが出てもおかしくない
ステージなのですが、本日初ステージというのもあり、いまいち
速さに乗ってない感じでした。練習会でのryochanさんなら、
高速タイム連発のステージなのですが・・・。


keiさん。

おぉ~!

あじゃアーモリーカスタムの長物での参戦ですよぉ~♪
公式なマッチであじゃさんのカスタムした銃が参戦するのは
今回が「初」ではないでしょうか?
あじゃアーモリー、シューティングマッチ界に殴りこみです(笑)


エントリーの時に、同じ仲間内で同じスクワッド(グループ)に
なるように申請していたのですが、なぜかおひとりだけ違う
スクワッドになってしまった、

よしむねさん。

いつ見てもホレボレするよしむねさんの後姿♪
まるで格闘技のような立ち振る舞いにドキドキします。
慎重に1枚1枚のプレートをノックアウトするように
撃っていましたぁ。


とりあえず、

皆さん、本番での初ステージは撃ち終わりました。
ちょっとホッとして、緊張が和らぎます。
午前中は、もう1ステージ撃つので、それまでは
休憩したり、他の選手のシューティングを見たり
出展しているショップでのお買い物なんかをして
過します。

そういえば、今回の出展ブースは少なかったですね。
個人的には、ヴァレリー工房さんで軽量パーツを入手
したかったのですが出展されておらずちょっと残念
でしたぁ~(今回のブラゾス・カスタム、ヴァレリーさん
のパーツ組んであるんですよぉ♪)



続く・・・




  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(9)アンリミテッド

2010年06月07日

アンリミ 行ってきましたぁ~♪

さてさて、

アンリミ、行ってきましたよぉ~!

参加された皆様、応援に来て下さった皆様、

スタッフ、並びに関係者の皆様、

お疲れ様でありましたぁ~♪


今回の出場者は、

121名でした。


チームRタイプからは、

ryochanさん、よしむねさん、SEIJIさん、keiさん、そして私の5名の
参加となりましたぁ~♪


豪華賞品の数々・・・。

どなたが手にするのでしょうか?


オープンクラスでは、

マック堺さんが1位(総合でも)。Timeはただひとりの44秒台です。


優勝者を決める、

シュートオフでも、


勝ち抜いて、

決勝戦、2回先取したのは、


こちらも、

マック堺さんでした。


同郷でいつも応援させて頂いている、

小隊陸曹さん、いつもであれば、スタンダードクラス(タクティカル)
ではトップなのですが、今回は残念ながら3位でしたぁ。
お疲れ様であります!


参加された選手以外でも、
塔四郎さん、45さん、yamaさん、Chaiさん、が応援に
来て下さいましたぁ~♪
とっても楽しかったです、ありがとうございます。

また、今回スタッフで参加されていた、さまぁ~ずさん、
いつもブログご覧頂いてありがとうございます。
スタッフ並びに関係者の方々のご尽力がなければ
私達はこのように楽しくシューティング出来ませんので、
いつも感謝しております♪


上矢ゆいさんも、

ライブが終わった後、駆けつけて下さいましたぁ。


大会の模様は、順次UPしていきたいと思います。
とりあえず、今回会場にいらっしゃった皆様、&
陰で応援して下さった皆様、お疲れ様でありました!
ゆっくりとお休み下さい。


ではでは~






  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(18)アンリミテッド

2010年06月05日

アンリミ出陣

さて、

明日、2010年 6月6日は、

『C-MOREカップ・アンリミティッド2010』です♪

会場は、東京都産業貿易会館(台東館6F)ですよぉ~

浅草ですので、

間違っても、浜松町には行かないように・・・(笑)


9:00から受付で、17:00くらいまでは本戦ですので、
お暇な方、普段はお座敷シューターで、シューティングに興味は
あるけど、なかなかきっかけが無くて、今までシューティングを
やった事のない方、会場でお待ちしております♪

エングレ倶楽部&マルマーニ党の皆様の応援も大歓迎です。
お時間があればぜひいらして下さい。


とにかく、

『楽しく♪』参りましょうぜよ。


ちらっとだけですが・・・、


今回出場する、

アンリミ用レースガン。


ではでは、会場でお会いしましょう♪





  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(6)アンリミテッド