2010年04月09日

ホーグ・コマンダー(モドキ)

さてさて、


先日の練習会では、こちらの銃を使用しました。

WA ホーグ・コマンダーみたいに見えますが、
実は、なんちゃってのモドキです♪


だって、

本家WAの製品、高いんだもの・・・。


なんとな~く、

それっぽい雰囲気にはなっていると思うのですが。


特に、

ここら辺は。
昔から持っていたパーツが役に立ちましたぁ~♪

WAと同じで、フレームはコマンダーサイズのメッキフレーム。
(フルサイズはウィルソンSGなどであるのですが、
コマンダーサイズはあんまり無いハズです)


あとは、

グリップセフティーをキャンセルしたり、


コマンダーと言えば、

やっぱりリングハンマーでしょう!(好みですが)


グリップは、

お気に入りの、モデル工房Sさん製の「狼グリップ」です。
材質も硬く、チェッカーも鋭いので実用的でもあります♪


さすがに、

このフロントサイトは、てるぱさんに作って頂かないと無いです。
そして、WA純正はスライドがHW製なのでレース向きでは
ありません。


なので、

ABS製のスライドを使用し、ブローバックのスピードUPと、
リコイルの削減を図っています。


フロントサイトは、

タナカのスプリングフィールドモデルから移植しました。


しかも、

フロント&リアサイト共に、ルミノーバ加工で、暗闇でも光ります☆


メカは、スライド&フレーム共に純粋にRタイプメカで組んだの
ですが、シアースプリングをハイスペックのVer.3のパーツで
組んだら、このモデルとはあんまり相性がよくなかったみたいで、


トリガーを戻しても、ディスコネガイドが上がらずに、
撃てなくなってしまいましたぁ~。
(家で試射した時は、なんにもなかったのにぃ~)

(※ハンマーが落ちずに、焦るコヅぅ)


今回の前の練習会では、ローディングノズルが引っ掛かって、
スライドが途中で止まったりと、最近メカトラブル続きの子連れ
であります。

あんまり弄りすぎも考え物ですね。


カスタムは、用量、用法など使用上に注意しましょう♪



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)ホーグ・コマンダー