2011年02月04日

DK(出来)ましたぁ~♪

さてさて、

モデル工房Sさんにお送りした、

こちらのG10と、メダリオンはどうなったのでしょうか?


こうなりましたよ~♪

G10素材の特有なのか、表面がなんだか白っぽくなっています。


なので、

ストックフィニッシュオイルで表面を仕上げました。
(使用前、使用後です)いかがでしょうか?


メダリオンを付けたら完成です♪

積層素材なので、まるで木目みたいになっていますよね。
言わなければ、木グリにしか見えません。


鋭いチェッカリングと、

小さめのメダリオン。
これですよ、コレ!


WAの純正グリップと比べると、

そんなにイメージが変わることなくグレードUPしました。


本体に取り付けて、

めでたく完成です♪


元日に本山参りに行った時に、国本社長が話していたのですが、
アメリカにWAのピンガンを持っていって、マイク・ダルトンか誰かに
(ここら辺が、誰だったかあやふやなので違ったらゴメンなさ~い!)
撃ってもらったそうです。
結果は、5mの距離でワンホール!

そして、
「よく当たるね~」と言われたとか・・・。

箱だしでその精度って凄くないですか?銃の精度というより、
その射撃の精度が、です。
より撃ちやすく、より当たるようにと、あれこれ弄ったり、
カスタムしたりしているのですが、根本的に技術がしっかりと
していれば、箱だしでも全然いける訳ですね。
さすが、プロの選手は違うな~と思いました。


なので、

自分への戒めのため、本体には一切手を加えずこのままにして、
思い出だした時にでも、取り出して撃ってみようかと思っています。
ワンホールは無理ですが、今の自分の技術を確認するために・・・




  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)S&W DK

2011年02月03日

DK(何処)か気になる・・・

WAのS&WのDKモデル。

いい出来なんですが、

何処か気になる・・・


実銃の画像を見てみた。

・・・う~ん?


「!」


分かった!

ここです。


実銃と比べて、

妙にメダリオンがデカくないですか?
しかも、ノッペリとした仕上がりだし・・・。
(なんだ、そんな所かよ~とか言わないでぇ~)


それに、

メタルグリップなので、


グリップのチェッカリングが丸まっていて、

滑っちゃいますよね~。
(塔四郎さんは、重いグリップで大喜びなんでしょうケド)

製品の出来がいいので箱だしでもいいと思うのですが、
実銃がシューティング用のモデルなので、しっかりとした
グリッピングには拘りたいところですね。


そのままS&Wメダリオンの木グリを付けても面白くないので、
(ウソです、持っていない者のひがみです・・・汗)
オリジナルで作ることにしました。


使うのは、

こちらのG10素材です。赤と黒の積層材で、完成したら
S&Wに合いそうな、赤っぽい感じのグリップになりそうですね。


それと、


タナカのリボルバーから外した、

メダリオンです♪
アルミ製だし、直径も小さいし、マークの彫りも深く、
ナナコが打ってあったりと、いい出来のメダリオンです。


これで材料は揃いました。

あとはグリップを作るだけですね~。


・・・。


あ、

私がじゃないですよ。

(そんなスキルないので 汗)


こうして、グリップの材料は、
モデル工房Sさんのところに旅立ったのでした。


続く・・・

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(6)S&W DK

2011年02月02日

福袋はDK(どうか)な・・・

よく考えてみた・・・

昨年、新品で買ったWAガバがあっただろうか?・・・と。

う~ん、

何買ったっけ?

「!」


これです♪

なにかと言うと、


こちらの、

SV スピードコンプ 4.3ですね♪


これをベースに、

アンリミ出場ガンのブラゾスカスタムを作ったんでした。


よく考えたら、昨年、新品で買ったのって、
コレ1丁でした!

一向に上がらない我が家の軍事費と、高騰するWAガバの値段。
ほとんど新品で、WAガバを買うという事は難しくなりましたね~。
なので、なにかとお財布のひもがゆるむ年末年始、WAでの
福袋は、新品を格安で手に入れる絶好のチャンスなのですね~。
(特に今年は発売期間が延長になるくらい盛況だったとか?)

なにが出てくるか分からないので、微妙なのですが、持っていない
モデルでしたらうれしいですし、かりに持っているものと同じものでも
パーツのストックや、カスタムの材料になるので、それはそれで、
使い道はあると思います。
今年初めの運試し、結果は・・・?


こちらでした♪

はじめ、ハイキャパ系が欲しかったのでデカ箱を狙っていたのですが、
なかなか店頭に出てこない。(あっても、他のお客さんがすぐに買って
しまう)
なので、普通の茶箱でも、持ってみて重い箱を選びました~。


で、

中身はコチラです♪


S&WのDKモデルでした。

ちなみに、Ver.3です。


いやぁ~、これは今まで持っていたことのないモデルでしたので
うれしいですね。なぜ、今まで買わなかったかと言うと、新品で
買うときは、「どうやってカスタムしようか・・・?」とまず、どこを
弄るかを考えて購入するので、DKのようにはじめから完成している
モデルって、弄りようがないので、ほとんど買いません。

だって、


やっとなんとか中古で手に入れた、ラブレスコマンダーだって、

スライド側はこんなだし、


フレーム側だって、

こんなになってしまっています(汗)


なので、うちには箱だしノーマルのWAガバが、1丁もありませ~ん。
(それって、自慢なのか・・・?)


DKは、まず、

このトリガーがいいですよね。


ボーマーサイトも、

S&Wの刻印になっているし。


そして、

極めつけはこのハンマーですよ♪

Back-Upさんでも削りだしのハンマー、売ってますが、
本体1丁買えちゃう金額だしぃ~。
(質が物凄くいいのは分かるのですが、手が出ませ~ん)


他には、
フレームの刻印や、スライドのロゴのプリントなども、
綺麗に入っているので、ほんとに手を加えるところが
見当たりませんね・・・


ムムム・・・。

これでは私の出番がありませ~ん。


あ!

見っけ!

実銃の画像見てたら、気になるところがあったので、
そこ変えよ~っと♪


さて、

気になるところとは?


続く・・・


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)S&W DK