2010年04月20日

LEONと言えば・・・

LEONと言えば・・・、

やっぱり、その特徴的なレオンのサングラスでしょう!

濃いブルーのレンズで、透明なプラのフレーム。
そして、ジャン・レノの代名詞でもある丸メガネの形です。
ノーズパッドはなく、ヒンジの部分が横に飛び出ているのが、
見た目の特徴でもあります。

このサングラスはメーカーから販売されているものでは
ないので、映画製作のために特別に作られたものなので
しょうね。

でも、LEON(ジャン・レノ)ファンとしては、このサングラス
欲しいですよね~。
こんなサングラスがあればなぁ・・・・


実は、


あるんです!


コチラです♪

「ジャ~ン(・レノ)!」(爆)

どうですか?同じでしょ?
しかも、日本で手に入ります♪

販売しているのは、ユニオンメガネさん。
JR本八幡駅(都営新宿線だと終点?)から、徒歩5分のお店です。
オーナーは、ジョン・レノンがかけていたことで有名なあの
白山眼鏡店で長年専務をされていたそうです。

そのオーナーが、ジャン・レノのファンなので、
このサングラスを作ったそうです。

そういえば、『ジョン・レノン』と、『ジャン・レノ』ってなんか似てます
よね~。こんなところにも、なにかの縁があったのでしょうかねぇ。


こちらが私の所有のサングラス。

もう、10年以上も前に作って頂いたものなので、透明な
フレームが変色しています・・・。


映画そのままに作ってしまうと、

鼻の高いジャン・レノと違う日本人だとサングラスがずり落ち
てしまうので、かけるその人の顔の形状に合うように、ハンド
メイドで作ってもらえます。
ここら辺が、既製品にはない凄いところであります!

来店出来ない場合は、顔の写真(3分間写真で可)を送れば、
コンピュータ処理で採寸してから作るそうですが、 ぜひお店に
足を運び、オーナーとメガネやジャン・レノのについて語り合い
ながら作って頂くことをお勧めします♪
(私がジャン・レノのサインを見せたら、喜んでおりました)


こちらに、

「LEON」とお店のネームがプリントされています。


実際にかけると、

相手からは目が見えない濃さのレンズになっています。
もちろん、メガネ屋さんの作ったサングラスなので、UVカット
のレンズを使用しています。


張り出た、

ヒンジの部分はどうなっているのでしょうか?


こんな感じで、

鋳込まれて?いるのですね。


フレームとテンプルは、

この金具で繋がっています。


ず~と伸びた芯が、

耳あての部分まで来ています。


鼻あては固定式なので、

ここら辺のサイズ合わせが、ピッタリとフィットするかどうかの、
大事なポイントですので、ハンドメイドの良さでありますね。


これで皆さんもレオン(ジャン・レノ)になれますよぉ~♪

(似合うかは、保障致しかねますが)








同じカテゴリー(サングラス)の記事画像
ジャン・レノと言えば・・・
同じカテゴリー(サングラス)の記事
 ジャン・レノと言えば・・・ (2010-04-19 00:04)

Posted by 子連れ狼  at 00:04 │Comments(4)サングラス

この記事へのコメント
思うにこれが似合うのは謎さんなのでは・・・と。

想像してみて♪

逆に。
かけてはいけない人・・・
そう!
そうです。
KKDDさん(爆

え?
コヅがかけたら?

・・・・

次回御会いした時に申し上げます
Posted by だいじそ at 2010年04月20日 22:28
だいじそ党首、


謎さんねぇ・・・、
「ギラッ」としたその鋭い眼光を隠すにはちょうど
いいかもしれませんね。
あ、でもサングラスで隠しちゃうと、お宝探す時に
ハイエナセンサーが働かなくなっちゃうかもしれませんね。

KKDDさん?
え?KDDIまた社名変わったのですか?(爆)

う~ん、お知り合いじゃなければ、うかつに近付けない
オーラが出ちゃいそうですね。

私?
私がかけると、チャイニーズマフィアの下っ端の
ような感じになります。(アロハシャツだし)
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年04月21日 08:30
販売されなかったと、ありますが、実際には、ジャンポールゴティエのジュニアゴティエというシリーズで販売されました。自分は、一目惚れして映画のエンドロールからこの名前に辿り着きました。違いはデザイナーのロゴがあるかないかです。自分は1個所有していますが、ジャンレノの様に面長ではないので全く似合いません。
Posted by kato at 2015年07月12日 03:31
Katoさん

情報ありがとうございます。
そうですか、ジャンポールゴルティエから
販売されていたのですね。
全く知りませんでした。

なるほど、エンドロールも大切な情報源
なのでありますね。
しかも、所有していらっしゃるとは
羨ましい限りであります。

随分と古い記事ではありますが、
コメント頂きましてありがとうございました。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2015年07月13日 20:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。