スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年05月30日

maimaiさんを囲む会

あ~、

さてさて、

先日、お仕事の出張で、東京に来られたmaimaiさんをお迎え
するべく、だいじそ党首主催の、『maimaiさんを囲む会』が
開かれましたぁ~♪

まぁ、要はエングレ倶楽部のメンバーや、ミリブロ仲間を
中心としたオフ会、っちゅう事ですね~。

予定の時間よりもかなり早く着いてしまったので、党首に電話
すると、すでに出来上がっている様子です。
1次会の前から、赤提灯のあるお店で飲んでいるようです。
すぐに駆けつけると、かなりの人数が集まっていて、皆さん
飲んでおりました~。
(団長、党首、Obiさん、てるぱさん、Jumoさん、ryochanさん、
あじゃさん・・・)

Obiさんには久しぶりにお会いしましたが、すっかり痩せた
ご様子です。(なんでも10k痩せたとか~!)
最近は、本当にお忙しそうで大変ですね。
私たちの平和と幸せを守るため、お勤めお疲れ様であります!
(ビシッ! 敬礼っ!)
でもお元気そうでなによりでしたぁ。

そろそろ時間になったので、会場に移動します。
一足先にお店を出て、会場に向かっていると、
タバコ屋さんで人が吸わないような変わったタバコを買っている
人を発見。その格好に、トレードマークのキャスケットは・・・、

虚空さんじゃありませんか~!
(え~、会のために信州よりオープンカーでいらっしゃいましたぁ)

虚空さんとは、あんまり久しぶりという感じがしません。
しょっちゅうメールや電話でお話しているせいですかね?

タバコ屋さん出た店先で、マッチ売りの少女じゃなくって、
タバコ売りのキャンギャル?のおねーさんを発見。まだこちらに来ない
党首や皆さんを待つ間、相手をして時間をつぶします。
いやぁ、こういう時、虚空さん自然に声をかけますね~。
(マジ尊敬しちゃいます♪)


さてさて、
前戯はこれくらいで・・・、


会場に移りましたぁ~♪

今回の会場は、いつもお世話になっているホローポイントさんです。


普通の居酒屋さんでは、バァ~ン!とテッポーを出したり
出来ませんが、ここでは気兼ねなく弄れますし、シューティング
レンジで実際に撃つことも出来ます♪

主役のmaimaiさんはすでにいらしゃっておりまして、
〇野さん、Virnaさん、GFCさんもいらっしゃいましたぁ。
こたに大将も途中から駆けつけて下さいました~。


こういったオフ会での楽しみは、やっぱり皆さんご自慢

のコレクションやカスタムGUNが実際に見れる事!


どれも素晴らしい仕上がりですね~♪

あれ?

なんか、自立しているテッポーがありますが・・・、


あじゃさんの、

ワートホッグです♪
刻印が入って、さらに完全版に近づきましたぁ~。
(刻印は画像修正じゃなくって、ホンモノですよ)
やっぱり、刻印が入るとカッコよさが断然違いますよね!


シューティングレンジはこんな感じですよ。

あじゃさんに、シコシコして頂いたスライドを乗せた銃を
撃って頂いております♪(まだ未完成ですケド・・・)


皆さんも、

おもいおもいに撃って楽しみます♪


いやぁ、

楽しい時間てあっという間に過ぎちゃいますよね~。
お店の貸切タイムは終了したので、席を移動し、
さらに飲み続けます♪


もはや、

飲み会での定番風景となっています。(Zzz)
日頃、お疲れですので、ゆっくりと休んで下さい。
(起きたあとの、テノール全開はコワイですけど 汗)


何人か帰られましたが、
その後maimaiさんのパワー炸裂で、たまたまテッポーを
撃ちに来ていたおねーちゃん達4人が、餌食になりました。
九州勢のエロパワーについて行けず、こっちのテーブルに
避難してきましたよ。

でも、
1番おいしかったのは、手取りあしとりシューティングの
手ほどきをしていたryochanさんかなぁ?


あ!

もう時間がありません。

帰ります!

新宿方面のてるぱさん、〇野さん、私は
一緒に帰りました。

他の皆さんはやっぱり五反田方面に行ったのでしょうか?
レポート、お願いします(爆

あじゃさんは、前から欲しがっている虚空さんのオープンカー
に乗せて頂き帰りました~(念願が叶ってよかったですね)
ぜひ、試乗レポお願いします♪


今回参加されました皆様、お疲れ様でした。
楽しいひと時をありがとうございます♪

さて、
日曜日は、『上矢会』ですね。
こちらに参加される皆様も、よろしくお願いしますね♪


ではでは~








  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(17)エングレ倶楽部

2010年05月29日

WA PVカスタムへの道9(ダミーファイアリングピン)

ハイスペックエンジンのブリーチで、

このように、ダミーですが、ファイアリングピンが別パーツで
再現されているものもあります。


通常のブリーチでもそうなのですが、

ハンマーに叩かれて、プレートが傷つき、塗装や染めが剥がれて
くることもシバシバですね。


ダミーのファイアリングピンは、

このようにプレートより奥まっているのでハンマーと触れることは
ありません。

なので、

実際に、ハンマーがファイアリングピンを叩くように、
(機能的には意味はないのですが・・・)


このように、

プレートを削って薄くします♪


こんくらい、

薄くします。


すると、

ダミーのファイアリングピンが丁度よく顔を出します。


削って、亜鉛が顔を出してシルバーになったところは、

キャロムのガンブルーペンで軽くなぞれば、


お手軽に黒くできます♪

(ガンブルー液、と言える物はこれしか持っていません)


ダミーファイアリングピンを付けるとこんな感じです。

どうでしょうか?


ハンマーが倒れても、

プレートには触れずにピンで受けるので、プレートが傷つきません。
また、ハンマーがより深く倒れるので、打撃力が増し、よりマガジン
のバルブを叩けます♪

ダミーファイアリングピンが別パーツでないブリーチでも出来る加工
ですが、ピンの部分が亜鉛製のため、その部分は段々と減ってくる
と思います・・・




  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)PVカスタム

2010年05月28日

WA PVカスタムへの道8(コンパクト用ブリーチ)

さてさて、

エンジンのシステムは完成しましたが、

ブリーチも通常のものではなく、


こちらの、コンパクト用のブリーチを使用します。

通常のものと比べると、切り欠きがあるのがわかるでしょうか?
オフィサーズやV10など、コンパクト用のモデルにはこの
ブリーチが採用されています。

いったいなにが違うのか?
WAの公式見解では、「音が大きくなる」、だそうです。
たしかに、切り欠きがある分早くガスが放出されるので、作動音は
大きくなりそうですね。実際、V10はいい音がします♪

でも違った効果もあると思うんです。ガスが早く放出されると言う事
は、その分スライドの戻りも早くなるハズ。


ちなみに、

コマンダーサイズよりも短いスライドには、画像のローディングノズル
に乗っかっている黒いパーツ、「ノズル・ストッパー」というパーツが
組み込まれています。


このパーツのおかげで、

ブローバックした時、これ以上ノズルが前に出ないで、スライドが
下がります。


ノーマル状態のブリーチと比べるとよく分かります。

これだけ飛び出し量が違いますね。
コンパクト系はスライドが短い分、スライドの動く量も少ないです。
なので、ノズルも給弾不良や閉鎖不良を起こさない様にショート
ストロークになっているわけです。

なので、今回は5インチのノーマルサイズのスライドなのですが、
より早いスライドの戻りにするため、この切り欠きブリーチを使用
するので~す♪

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)PVカスタム

2010年05月27日

WA PVカスタムへの道7(負圧&GCSキャンセル)

さてさて、

とりあえずは、シューティングのためのエンジンとして、

こんな感じで組んでみましたぁ♪


まずは、負圧化のための「負WAつバルブ」

お金を一切使わずに、純正パーツのみで行ったこのカスタム。
お手軽で有効なカスタムです♪

海外製のWAのM4パーツで負圧系のパーツが色々出ており
ますが、WAからM4が出る以前からやっているカスタムで
あります。


フローティングバルブは、弾のあるなしに関係なくこの位置です。

発射側にガスを有効に流すので、ブローバック側のガスを少なく
することで、リコイルの軽減を図っています。


また、


純正ではGCS(ガス・コントロール・システム)があって、

ブローバック側に流れる余計なガスをカットするパーツが
組んであるのですが、このGCSをキャンセルするパーツ
を組みます。

通常、GCSキャンセルパーツは、リコイルUPのための
パーツなのですが、今回は違う理由から使用します。


ガスの流れ道を覗いてみると、

純正よりも、ガスの流量口が狭いですよね?


また、

ガスの放出口も狭いです。

なので、なので、負圧バルブとの併用でもって、本来の
リコイルUPではなく、ガス流量の少なさでリコイル削減
を狙いました。


パーツを組むとこんな感じですね~。


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)PVカスタム

2010年05月26日

WA PVカスタムへの道6(ブリーチ3種)

さてさて、

シューティング用のカスタムなので、撃ち味とか、リコイルとか
をどうしようか、考えたのですが、

その前に、


ハイスペックの色んなタイプのブリーチをご紹介。

(※エンジンのシステムは試行錯誤中でしたので、フローティング
バルブが出てないから、負圧?とかは、まだ気にしないで下さい)

こっちから見ると、どれも同じようなブリーチに見えますが、



後ろを見ると違いますね~。

向かって左から、Ver.1~2のもの、ダミーファイアリングピン
が再現されたもの、そして、Ver.3(もしくはマグナテック?)
のブリーチになります。


このなかでも、

Ver.3(もしくはマグナテック?)のブリーチには独特の切り欠
が再現されていますが、未だにココにパーツが入り何かの
機能を再現したモデルは発売になっていません。まぁ組むと
するならば、フルオート用のパーツかなにかではないかと
推測はしているのですが・・・


このタイプのブリーチは、

他のブリーチと比べると、


厚みがコレだけ厚いんですね~♪

なので、なので、Rタイプのスライドをハイスペックにする時
なんかは、ハイスペックのブリーチを組むと、作動には影響
はないのですが、ブリーチが「カタカタ」する事があります。

そんな時は、この厚みのあるVer.3(もしくはマグナテック?)
のブリーチを組めばガタを軽減できます。

しかし、今現在マグナテックもあんまり流通がないですし、
このブリーチ自体が、どのモデルに採用されているかは
把握していないので、皆さんもお手持ちのスライドを見て
みて下さいまし。


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)PVカスタム

2010年05月25日

WA PVカスタムへの道5(アウターバレル)

インナーバレルの次は、


アウターバレルを変えます♪

手前のシルバーがJアーモリーのミルスペックで、
奥の黒い物がビューローのアウターバレルです。


チャンバーの刻印も違いますね。

黒いチャンバーの方が、館長の好みかなぁ~?


バレルを変えるのは、ただ単にドレスアップのため
だけじゃないんですよ。


ここ見てみて♪

分かります?純正のシルバーバレルだと、ブッシングとの間に
隙間があるでしょう?


でも、ビューローのアウターバレルだと、

隙間が無くってピッタリなんです♪ガタ無くピッタリと言う事は、
命中精度UPにも貢献しますよね~(なんせ、目標はシューティング
のためのカスタムですから・・・)


さらに、

アウターバレルの根元を削って短くします。


純正と比べると、

これくらい短くなります。



純正だとこれくらい、

ブッシングからアウターが飛び出しているのですが、


ビューローのアウターを短くすると、

ブッシングと面イチになり、ナイトホークみたいにカッコよく
なります♪バレルのクラウンも、綺麗なすり鉢状ですから
よけに引き立ちますね♪

また、ただアウターを組むより、このように面イチにして
飛び出させない方が、よりアウターのガタは無くなりました。
(なんでだろ?)



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)PVカスタム

2010年05月24日

WA PVカスタムへの道4(インナーバレル)

さてさて、

WAの固定HOPは、

モデルによってはHOPがキツイものがあるので、
インナーバレルはHOPがキツクないものに、交換します。


私が愛用しているのは、

こちらのPDIのバレルです。
HOPの窓の切り欠きが、WA純正よりも小さいので、
HOPの効果が少なく済みます。


モチロン、WAパッキンを装着済み♪

WA純正のバレルでもそうなんですけど、
インナーバレルがガタつく時は、インナーバレルの、
バレルガイドの根元の部分に、ぐる~と1周テープか
なにかを巻くと、ガタがなくなります。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)PVカスタム

2010年05月22日

練習会 (Oak tree)

さてさて、

先日もアンリミ練習会、行ってきましたよぉ~♪

ここのところ、毎週1回の練習でしたので、
アンリミのコースも一通り1周しました。


なので、

今週からは2周目となります。(画像のコースはOak tree)


こちら、

SEIJIさんのゴージャスエングレ銃です!


見た目だけでなく、

使いやすいカスタムもされているんですよ~。
独特なTikiのサイトシステムでなはく、集光アクリルパーツを
スライド中心のセンターに埋め込んで、フロント&リアサイトを
合わせなくても、プレートが狙いやすくなっています♪


ハイキャパを撃ち慣れているryochanさん。

私はハイキャパ系はあんまりなので、色々とアドバイスを
もらっています。
例えば、ハイキャパ系のぶっ太いマガジンでも、ガスを
満タンにしちゃうと噴きやすくなるので、ガス注入は3秒!
だそうです♪ これで十分全弾撃てるそうです。
残りのスペースは気化スペースとして有効に使います。

などなどです。


そんで、

私ですが、GUNの不調の原因を探るべく、全バラして1つ1つ
パーツのチェックをしました。純正パーツ使用でないところが
多いので、致し方ないのですが、なるべくノーマルに戻さない
で、パーツの交換で試みます。

例えば、バルブロックレリーズが減っていて、マガジンのバルブ
をちゃんと押し下げていなかったので新しいものにしたり、ディス
コネガイドの上がりが悪いので、磨いてシアースプリングを変え
たり、チャンバーカバーのバレルリンクのあたりを磨いて、スライ
ドが戻る際、上がりをよくしたりなどなど・・・。

前回の練習会よりはGUNの調子もよく、大体、3秒台で撃つこと
ができましたぁ。
実は今回、ginkakuさんとよしむねさんがお休みだったため、
ryochanさん、SEIJIさん、keiさん、と私の4人でした。
練習始めると、keiさんの電動GUNが不調になったため、
アソビットさんでGUNを見てもらうことに・・・。
その間、3人で撃つことになったのですが、3人だと、1人が
撃って、1人がタイマー係で、1人が記録係と、もうめいっぱい
です。すぐに順番が回ってくるので、たくさん撃てるのはいい
のですが、弾やガス入れる時間もあんまりないので、やっぱり
3人だとキツイですね~。

そして、今回の練習で7ステージ分、撃つことができたのですが、
後半の、6、7ステージに入るといままで調子がよかったGUNが
また不調になり、弾が出てもブローバックしない病になってしまい
ました。どうも、スライドとフレームの隙間がキツクてタイトなような
のです。家に帰ってレールのすり合わせしようかなぁ~と思って
スライドをあらためてよ~く見てみたら・・・、

「!」

な感じでしたぁ~。

よって、今はスライドのみリハビリ中であります。
(詳しくは、『アンリミへの道』の記事の時にでも・・・)



keiさんのGUNも見事復活しましたぁ~♪

調子の悪い時など、メカトラブルにも対処して下さるので、
こういった時は本当に助かりますね~。アソビットさん、
ありがとうございます。


もう残りの練習会もあと僅かになりました。
機材に不安を抱えないで、練習に臨みたいものです。


ではでは~
  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)練習会

2010年05月21日

WA PVカスタムへの道3(ルミノーバ加工)

さて、


ルミノーバ加工ですが、

私はコチラを愛用しています♪
東急ハンズとかでも購入できるからです。


どれくらい光るかと言うと・・・、

こんくらい!
このままだと、粒子の細かいただの粉なので、
何かと混ぜないと、サイトのドットに乗せる事が
出来ません。


なので、混ぜ物が必要なのですが、


それはコチラを使用しています。

A液とB液を混ぜると固まる、「クリスタルレジンⅡ」です。
塗料と違い、ドロ~っとしているので、ルミノーバと混ぜて
粘土みたいにして、サイトのドットに乗せます。
粘土状で垂れてこないので、こんもりと山のように盛る事
ができます♪


で、

塗ってみましたぁ~♪

さぁ、

どれくらい明るく光るのでしょうか?


「あっ、」

「ジャン先生、電気のスイッチ消して下さ~い」


「パチっ」


こんくらい、明るく光りま~す♪


  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)PVカスタム

2010年05月20日

WA PVカスタムへの道2(リアサイト)

さてさて、


リアサイトをもっと見やすくするために、交換します。

使うのは、こちら、昔WAが純正で出していたノバックタイプの
リアサイト(Rタイプ用)です。


Jアーモリー純正と比べると、

ノッチの溝が狭いです。なのでサイティングをした時に、
フロントサイトとの隙間が狭く、より正確に狙えます。


また、

現行のノバックサイトと比べると、ナンチャってな形状なの
ですが、リアサイト自体の高さが低いので、ちょっとHOPの
キツイWAのVer.3固定HOP使用の時には、弾が浮き上がり
ぎみになりにくいので、狙いやすいと思います。

もう10年以上前に加工した、蓄光塗料もだいぶ薄くなって
いたので、次回はルミノーバ加工をしたいと思います。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(0)PVカスタム

2010年05月19日

WA PVカスタムへの道

さてさて、


WA PV(プライベート)カスタムへの道ですが、


まずは、スライドからです。

スライドを外してみました。


う~ん、

やっぱり、ABSスライドはいいですね。軽いのでまさに
シューティング向きですね。


スライドの裏側を見ていたら、

ちょっと気になるところがありました。


どこかといいますと、

分かります? 白っぽくなっているところ。


プラグが収まるダストカバーの部分も、

フレームと擦れて、白くなっています。


スライド後部も、

ハンマーと擦れたところや、


ブッシングを外したら、

ここも。


実はこれ、
ABSはABSなのですが、黒いABSではなくて、
白いABSへの塗装なんですね~。

私が発売当初にかったJアーモリーのミルスペックは、
黒いABSだったのですが、いつの間にか素材の仕様
変更があったみたいです。

ついこの間もWAでABSスライドを購入したのですが、
このスライドも白いABSへの塗装でしたぁ~。
WA曰く、素材の性能自体に変化はない、との事ですが、
ちょっと、「う~ん?」ですよねぇ・・・。
あとから塗装する方が手間がかかると思うのですが、
これもコストダウンの一環なんでしょうか?

シューティングで使う銃ですので、ホルスターから抜き
差しをする訳ですが、塗装だと擦れてそのうち塗装とかが
剥がれてきますよねぇ?
それもまた、使い込んでる感じがしていいのでしょうかね?
どんなもんでしょうか。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(6)PVカスタム

2010年05月18日

WA プライベートカスタム

ちょっと実験したい事があって、


こんなガバメントを造ってみましたぁ~。

これを造るにあたって、実はモデルとなるベースGUNが
ありまして・・・、


それが、


コチラ、

Tさんの「プライベートカスタム」になります♪
(※銃も画像の写真も、T館長所有であります)

この銃、↑ マルイのMEUがベースなのですが、
Tさんがシューティング最強!GUNも目指して、
特別にショップにオーダーして造ってもらった銃
になります。
Tさんの好みと、シューティングでの使いやすさ
に特化した、まさにプライベートカスタムになります。

その仕上げと造りの良さは見た目だけではなく、
シューティング初めて、たったの2回目でTさん、
5枚のスティールプレート撃つのに、なんと!
3秒台を叩き出しましたぁ~!
これは、凄いっす。

しかし、カスタムにかかったお値段も凄いっす。
(とても口に出して言えません・・・)


このマルイベースのカスタムを、WAガバベースで
作ったら、どんなのが出来るかなぁ~?が今回の
カスタムです。どうです?見た感じ、パーツのチョイス
とかも似ているでしょ♪


マルイは、上下ABS製なので、

ベースにしたGUNはこちらです。

と言うか、スプリングフィールドアーモリーの刻印が
あって、ABS製なのはWAでもコレくらいですね。
最近は、ABS製のモデルが少ないので、シューティング
される方も機種が少なく、苦労されているのではないで
しょうかねぇ。


ということでありまして、
次回から、「ボクのプライベートなガバだよ♪」をお送りします♪




  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)PVカスタム

2010年05月17日

練習会 (ウイングカップ)

さてさて、

アンリミテッド本番まで、一ヶ月を切りました~。
しかし、未だに出場GUNの調整に手間取って
おります・・・。

しかし、
週一のチームRタイプの練習会の日がやってきました。
当日は、アソビットさんのレーンが全部借りる事が
出来ませんでしたので、アンリミ用のコースを組めません
でしたぁ~。


なので、


いつもとは趣向を変えて、

こんなコースで撃ちましたのよん♪

そうです、ウイングカップのコースであります。
任意のノンシュートプレート(赤線のバッテン)を除いた、6枚の
プレートを、4m、5mから撃ちます。

制限時間内に6枚を撃たなくてはいけません。

しかも、両手撃ちだけではなく、利き手のみ、ウィークハンドのみ
などもあり、なかなか手ごわいです。



よしむねさんが撃つ!

マルイのハイキャパカスタムは快調です♪
やっぱりマルイ製品はいいですね~。


SEIJIさんが撃つ!

完成した、黒ブリTiki (井浦先生エングレーブ→ブルーイング
→金線墨入れ+真鍮削り出しパーツふんだんの豪華仕様!)
が、初お目見えです!

いやぁ~、素晴らしいです。撃つのがもったいないくらいの
素晴らしい作品です。こんなカッコイイ銃をマッチで撃てるなんて
羨ましいです。

ウィークハンドは難しいですねぇ・・・


keiさんが撃つ!

長物って、普通に撃つぶんにはいいですが、ウィークハンドって
かなりの難関ですよね。keiさんも、すごく撃ち辛そうでしたぁ。


ginkakuさんが撃つ!

マルイのミリガバを収めるのは、懐かしいMGCの革製
ホルスター。バスケット柄がいいですね~♪私も好きなタイプ
のホルスターです。


ryochanさんが撃つ!

さすが、ウイングカップを撃ちなれているだけあって、その
スピードの速さはハンパないです。使いやすくカスタムされた
WAスピードコンプ4.3/SSCも絶好調ですね~♪

今回、チームRタイプだけで、WAスピードコンプ4.3/SSCを
5丁も占有している事が判明。(誰がいくつ持っているかは
ナイショです)


そんで、


私、子連れ狼が撃つ!

一応、アンリミ出場GUNはカタチにはなったのですが、
まだまだ調整中です。家で撃つのには問題ないのですが、
ちゃんとした練習会では、上手く動いてくれません。
やっぱりアレコレ弄らないで、ノーマルパーツに戻した方が
いいのかなぁ・・・


ウィークハンド(左手)で銃、撃った事がないので、左手
プルプルで、全然当たりませ~ん!
しかも、撃ち慣れていないハイキャパだし(汗)


今回初めて、ウイングカップのプレートを撃ちましたが、
シンプルなプレート撃ちですが、これがなかなか遣り甲斐の
あるステージでした。制限時間と射撃の正確さが必要
なので、難しいのですが、攻略する楽しみがありますよね。
急遽行った臨時のコースでしたが、いつもの練習会と違って
いい刺激になりました♪


練習会の残りもあと数回。
とりあえず、ちゃんと動くGUNを完成させねば・・・










  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)練習会

2010年05月15日

ケンタッキーはお好き?

さてさて、

今回の「ボーンコレクター」ですが、

おそらく皆さんに一番馴染みがあるモノの

骨になると思います。

タイトルでネタバレですが、


コチラ、

ニワトリの骨になります。


ケンタッキーで食べたフライドチキンの骨を集めると、

ニワトリ一羽の標本が出来るって、本当でしょうか?
さすがに、1度にまるまる1羽分出来るくらいのフライドチキンを
食べたことはありませ~ん。

どなたか、ケンタッキーでバイトしていた方とかいません?
ほんとうのところはどうなのでしょうか・・・


まぁ、


ケンタッキーでどれくらいフライドチキンを食べたからって、


この頭の骨は入っていませんよね~

この骨は、キャンプに行った時に、生きたブロイラーを連れて行って、
さばいて料理した時の骨になります。
もう、20年ちかくも前になりますかね?(遠い目・・・汗)


パーツが、

全て揃っているので、


下あごをくっ付けて、

くちばしを、


「アィ~ン!」と、

開けて遊んだりもできます。


大きさは、

こんな大きさですね。


これが生まれて初めて作った、

ボーンスケルトンになります。
当時はどうしたら骨から身が綺麗に取れるか分からなかったので、
空き缶にワインを入れて、一晩中寝ないでグツグツ煮たりしていま
した。
なので、色が付いちゃて、骨なのに白くないです。


おまけに、

脳みそが残っちゃって取り出せなかったので、穴を開けてほじくり
出しました。なので、色も形も綺麗じゃないのです・・・


綺麗に作る製造法を発見してからは、

骨の白い色を保ったまんま、皮や身、脳みそなどを綺麗に除去
する事に成功しました。


こちらは、

完成後に艶ありのクリアースプレーで、表面をコーティングした
モデルになります。


なんども試行錯誤を繰り返した、初めてのスケルトンですので、

コレクションのなかでも一番数が多いですね。


あ、

そうそう、

前に、ケンタッキーのCMに、

仲 里依紗ちゃんが出ていたことがある、

と書きましたが、


こちらが、その当時の画像になります。

3年くらい前ですかね?
笑顔が初々しいですね♪


ではでは~

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)ボーンコレクター

2010年05月12日

『上矢会』 Vol.4のお知らせ

☆お知らせで~す☆

『上矢会』(仮) Vol.4(※画像は前回のものデス)


大変お待たせいたしました
初心者&コスプレ歓迎。お気楽シューティングマッチです。


開催日:2010年5月30日(日)
    第1部=13:00〜14:30  第2部=15:00〜16:30
場所:アソビットホビーシティ 7Fシューティングレンジ
(受付は7Fにて)
(地図:http://www.akibaasobit.jp/event/map/

主催:上矢ゆい@精密射撃情報部(http://precision.militaryblog.jp/
協賛:アソビットホビーシティ、マックジャパン(予定)
参加費:各部2000円(税込)
定員:各部15名まで

事前エントリー:http://form1.fc2.com/form/?id=429268

お問い合わせ:shooters_room@yahoo.co.jp

※ダブルエントリー(1・2部両参加)につきましては、空き余裕が
あった場合に適用されます。
※参加者の方に限り、マッチ開催中は試射レンジで自由に射撃
いただけます。
※コスプレ着用の方は6階の試着室をご使用ください。
※第1部と第2部でコース内容をやや変更予定です。




(こんせぷと)
アキバ発、日本を代表する実は扁平足の“脱力系”
シューターこと上矢ゆいがお届けする『超ゆる』マッチ。

「シューティングマッチって何?」「ていうか、エアガンって何?」
という君も是非。飛び入り歓迎


 (かんたんなルール)
・ブザーが鳴ったら、マトをどんどん撃ちます。
・マトをぜんぶ撃ち終わったときのタイムで競います
(もちろん早いほうが勝ち)。
・マトの種類は、鉄板や当たると倒れるものなどいろいろ。

・銃はハンドガンでも長いのでもいいです。ダットも自由。
・レンタル銃もあるよ。とびこみで来た人には貸し出しします。
 (でもなるべく自分で持ってきてくれるとうれしいな)
・弾数制限はないよ。マガジンチェンジもご自由に。
・フルオートは無しでーす。


上矢さんはアンリミ
出れなくなっちゃったんだけど、
心の中でひっそりと応援してます!



午前中だけ応援にいけるかも?!


 (すぺしゃる特典)
・コスプレの人は、合計タイムからマイナス1秒のおまけ☆
・ホルスター使用、またはコンシールドキャリーな人もマイナス1秒☆
・参加賞として全員に「何か」をプレゼント☆
・くわしいコース内容は当日までおたのしみ(実はまだ考えてないよ)


と、こんな感じでいつもと同じように開催されま~す♪
シューティングはやってみたいけど、きっかけがなくて
なかなか参加出来ない皆さんにもお勧めな、お気楽
シューティングマッチですので、気軽に遊びに来て下さいませ。
皆さん、成績よりも、コスプレやネタ銃に走っていますので、
どんな銃でもOKですよ~!
普段、家でしか撃つことない愛銃をぶっ放すチャンスです。
奮ってご参加下さい♪


ではでは~  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(8)上矢会

2010年05月10日

WA バンパーリテイナー

さてさて、


WAハイキャパマガジンですが、

新旧でバンパーの取り付け方法が違います。


旧型で使う、

このリテイナーは、


新型マガジンのこの部分には大きすぎて、

入りません。


「あ~ん♪ 大っき過ぎて入らないよぉ~♪」


という訳で、

カットしました。


これなら、

バンパーの取り付けが出来ます。


また、


ハイキャパパーツならではの方法ですが、

ハウジング内にある、


このリテイナーを代用しても、

バンパーの取り付けは出来ます。


あなたは、どんな取り付けがいいですか?


それでは、ミスタードーナッツのCMより、
エハラマサヒロの歌にのせて、どうぞ~♪


「♪ このパーツ100円~」



「♪ このパーツ200円~」




「♪ このパーツもひゃく・・・」

「おっほほほ」

「♪ 315えぇぇぇぇぇぇぇ円♪」

「ウォォォオ!」

「ウエスタン ア~ムズ♪」

「フゥ~!」


あ、

ミスドの新CM見ました?
我らが仲 里依紗ちゃんが所さんと出ておりますのよぉ~♪

コチラをどうぞ♪


以上、

仲 里依紗情報局がお送りしましたぁ~

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)マガジン

2010年05月08日

WA ハイキャパマガジン(新旧)

昨日の、「はなまるカフェ」に、
仲 里依紗ちゃんが出ていました。
前の日に、出演チェックをしなかったため、営業先の病院の受付の
TVで初めて知りました・・・。
急いで車に戻り、カーナビでTVを見ます。
こういった番組では、ドラマや映画など、演技をしていない普段の
様子などが分かるので貴重なのです。
(あ~、録画していれば・・・)

ちなみに見た方います?

お父さんの写真が出ていましたが、身長180(190かも)以上の
長髪のおとうさんで、アメ車とバイクを弄っていました。
そして、年齢なのですが、45歳だそうです。

・・・。

いま、「ドキっ!」とした方もいるでしょう。

う~ん、
お父さん、若い。


さてさて、

本題ですが、


WAハイキャパ用のマガジンですが、

家で旧タイプを1本発見!


新タイプでは、

リップの部分が樹脂製の別パーツで、破損した時の
交換が出来るのがありがたいですね。


バンパー取り付けるのに、

下側を見てみたら、造りが変わっていました。


旧型では、

このようにリテイナーを使用して、バンパーがズレ
ないように固定していました。


このリテイナーも、

先端のポッチの大きさの違いで、小さいのと大きいので、
2種類あるみたいです。

あなたは、小さい膨らみと大きな膨らみ、
どちらがお好みですか?

もちろん、私は巨〇の方です♪


さて、

新型マガジンのバンパーの取り付けはと言うと、


ここに、

まずスプリングが来て、


そして、

プランジャーを乗っけます。


つまり、

バンパーの固定には、給弾するためのスプリングは
使わないんですね。

どうしてこのような固定方法に変わったのでしょうかね?
(ご存知の方がいらっしゃれば、教えて下さ~い)


さて、


マガジンを落とした時に、プランジャーもこのように、

破損してしまいましたし、スプリングもどっかに飛んで
行ってしまって無いので、バンパーの取り付けは、
違うやり方で固定しなければいけません。


続く・・・



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(12)マガジン

2010年05月07日

WA マガジンバンパー

さてさて、

前回の練習会にて、ハイキャパのマガジンを落としてしまい、
マグバンパーが破損してしまいましたぁ~。

嘆いていると、心優しいryochanさんが、予備があるので
譲って下さることにぃ~。
ううぅ、ありがとうございます♪

連休前に、ryochanさん家に遊びに行って、受け取って
きました。


こちらですね、

今、WAでマガジンを買うと付いてくる強化樹脂製ではなく、
前のタイプのプラ製です。

しかも、2つも!ありがとうございます。


これが問題の新型マガジンバンパー。

グラスファイバー入りの強化樹脂で出来ているので、
指で押しても、まったくたわみません。


素材としては硬いのですが、その分衝撃とかを吸収
しないので、落したりして床にぶつかったりすると・・・、


ご覧のような有様です。

「パキィ~ン!」と割れちゃいます。


今までのプラ製でしたら、

指で押せばたわむので、ある程度の衝撃なら吸収しちゃい
そうですよね~。


同じプラ製でも、

マイナーチェンジがあったようです。
向かって左側が旧タイプ、右側が新タイプです。
スプリングが収まる溝があるのがわかりますかね?


こんな感じで、

マガジンのスプリングが収まります。
ryochanさんから頂いたのは、こちらの新タイプになります。


次回は、取り付けで~す♪

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)マガジン

2010年05月06日

オフ会、行ってきましたぁ♪

さてさて、

Back-Upさんをあとにし、ブラックホールには間に合わない時間
ですが、オフ会の時間まではまだ余裕があったので、引き続き、
寄り道をしてきましたぁ~♪

とりあえず、秋葉原の駅で降りて、オフ会の会場である上野を
目指します。

まずは、リバティに寄って、中古品のなにかいい出物がないか
物色します。う~ん、この前来た時と、品揃えがあんまり変わっ
ていないような気もしますが・・・。
まぁ、散財しなくて済んだのでよかったです。

次にサンコーさんに向かいます。
サンコーさんでも、アンリミに使う部品を購入。
これでアンリミ用の出場GUNが着々と完成に向かいそうです♪

秋葉原を離れて、次は御徒町に向かいます。
OD BOXというアウトドアのウェアーを扱っているお店に行って、
パタゴニアの製品を物色。
昨年の型落ちのシャツが、半額だったので迷わず購入。
トイガンには全く関係のない半そでシャツですが、仕事用に着る
ので安く入手できてラッキーでした。

さてさて、
そして上野を目指します。(あっ!マルゴー寄るの忘れてたぁ~)
上野駅の目の前に、全部の階でおもちゃを売っているビルが
あるのですが、そこで前から欲しい物があったのですが、残念
ながら品切れでした・・・

(ちなみに、コレ↑なんですけどねぇ)他の動物はあったのですが、
私のトレードマークである、狼がなかったよぉ~。


そんなこんなをしているうちに、
そろそろ時間もいいころあいですかね?
オフ会の会場に向かいます♪会場の前ではすでに沢山の
トイガンフリークの皆さんがお集まりになっています。


全員が揃ったところで、会場に入りましたぁ。


そして、カンパ~イ!

今回、この集まりを主宰して下さった、Ricoさん、Chaiさん、
お疲れ様でした。これだけの人数の出欠の連絡のやりとりや
会場のセッティングなど、色々と大変だったと思います。
そのおかげ様もありまして、とっても楽しい会となりましたぁ。


始めは、

調子にのって、


こんな感じで、

料理の写真とかも、


撮っていたのですが、

皆さんがご自慢のトイガンを出してからは、
もう撮影はそっちのけ。皆さんそれぞれにカスタムされた
GUNが一番の酒の肴であります♪
いやぁ~、素晴らしいカスタムガンが次から次へとワンサカと
出てきます。なので、撮影なんてしている場合ではありません
でしたぁ~。

なので、画像全然ないので、Chaiさんのブログで当日の
模様をご覧になって下さい。

       ↓

オフ会の模様はコチラです♪


参加された皆様、お疲れ様でありました。
ほんとうに楽しいひと時で、あっという間だった
ように思います。

今後とも、よろしくお願い致しますね~。



そして、

あじゃさんより、製作進行中のパーツの出来を見せて頂きます。
ごく一部、と言うか、2名の方が非常に執着し、私を煽っている、
「〇〇・〇〇〇〇への道」ですが、少しずつ進んでおります。
この後、あじゃさんの手を離れ、モデル工房Sさんのところへ
旅にでます。
その後は、てるぱさんのところへ向かう予定なのですが、
てるぱさんのバックオーダーが落ち着かないと製作を依頼
出来ないので、ゆっくり、まったりと行きますのよぉ~。


そして、


今回のオフ会で私が一番びっくりしたものがあったのですが、


それが、


コチラです。

こちら、あじゃさんの手なのですが、


よく見ると、

なんと!ヤスリタコがあるんです!
これが、夜な夜なシコシコ~の証であります。


これにはビックリです!

さすが、ヤスリを持たせたら日本一の、

ヤスリ極道、

あじゃあーもりー、

シコリーヌ・アジャリノフ大佐、

あじゃさんです♪

ちなみに、あじゃさんお仕事では、ヤスリを持ったりしません。
(キッパリ)
なので、これは職業病ではないですし、仕事とは無関係な
タコさんです。

いやぁ、凄いですねぇ・・・
数々の素晴らしいカスタム達は、このタコなしでは生まれて
こないんですねぇ。
まるで、職人みたいですね♪

あらためて、あじゃさんの凄さを感じた一夜でしたぁ~。





  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(12)コラム

2010年05月05日

ブラックホール、行くはずが・・・

さてさて、

ブラックホール、がありまして浅草に行く予定でしたのよぉ~♪

でも、
私、ゴールデンウィークとか関係なく、日曜日しか休みないので、
会場に行く前に、ちょっと寄り道をしました。


どこかと言いますと・・・、

こちらですのよ~ん。


そうです、
中野にある、Back-Upさんです♪
お店に行くのは、何年ぶりになりますかね?

アンリミに向けて、入手したい物があったので、
お買い物に行ったのですが、店長さんとお話が
弾んでしまって、お店出て、浅草に向かおうと
思ったら、会場に着いても、閉場な時間みたい・・・

う~ん、
残念ですが、今回は無理みたいですね。

でも、ブラックホールの後には、お楽しみの
オフ会がありますので、そちらに間に合うように、
さらに寄り道をしてオフ会会場を目指しましたぁ♪


簡単な記事でゴメンなさ~い。
仕事で記事書いてないですし、アンリミ用の銃
組んでいるので、今はそっちに夢中です♪
(次回の練習会までに完成するかなぁ?)


ではでは、このへんで・・・


あ、


ちゃんとお買い物、してきましたよ。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(4)ショップ訪問