2011年02月23日

ナッシュコンプ 改修 4(固定HOP化)

こちら、

ナッシュコンプのバレル周りです。


アルミ削りだしのコンプに、

アルミ製のスリーブがハマり、アウターバレルをねじ込んで
固定されています。


アルミのスリーブ内で、

アウターの根元にある金色のバレルジョイントがピッタリとフィット
するので、バレルのセンターもしっかりと出ています。


また、

アシストスプリングも内臓なので、チャンバーカバーの動きも
スムーズです。


さてさて、

最初期のナッシュコンプは、画像のような可変HOPになっています。
まぁ、この銃で遠距離の射撃はしないでしょうし、シューティングでも
使用できるように、近距離での集弾性を高めるためにHOPシステムを
変更します。


こちらですね、

10万HIT記念モデルでも使用した、マルイパイソンのVパッキンに
交換し、固定HOPとします。


バレル内はこんな感じ~

Vパッキンにより、BB弾がセンターに保持されるので、
左右のバラつきが少なくなります。


二次元的には、

こんな感じ?


何ぃ?


三次元も見たい?


しょうがないなぁ~もぅ、


ホレっ!




これで、

スライド側は完成です♪


次回からはフレーム編で~す。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(8)ナッシュコンプ