2011年02月09日

ナッシュコンプ 改修

先日、

ryochanさんから、
「調子が悪い銃があるので、見て下さい」、との事で
WAのガバを1丁お預かりしました。


コチラですね。

ディテクティブSP、通称「ナッシュコンプ」です。


ちなみに、

最初期のVer.1のモデルになります。


私も、発売当初、速効で買いましたが、

細かいところの再現になっとくいかず、すぐに転売していまいましたぁ・・・


さてさて、

どこが調子悪いかと言いますと、


上の画像や、コレ、

スライドストップをかけている訳ではありません。


なぜか、

ここらへんで、スライドが引っかかって、動かなくなる事があるんですね。


なんででしょう?

とりあえず、バラしてみることに・・・


スライド側を見てみると、

「!」


なんと!

ブリーチがグラグラ、と言うより、プラプラで、
力を入れなくても、指で軽く触れるだけで、
簡単にブリーチが外れてしまうではありませんか!


そして!

スライドとブリーチの間には、こんなに大きな隙間が!


つまり、スライドがガバガバに広がっていて、

この隙間にどうやらディスコネ・ガイドや、バルブ・ロック・レリーズが
挟まってしまって、スライドが動かなくなっているようですね。


まずは、
このガバガバなアソコをなんとかせにゃならんですなぁ~!
もっと締まりのよいアソコに調教ですな・・・
(グヘへェ 涎)


続く・・・

  


Posted by 子連れ狼  at 00:04Comments(2)ナッシュコンプ